ネットカフエから金毘羅さん、師走の東京歩き

昔は正月って3年に一度くらいしか来ないような気がしたけれど今じゃ年に5.6回来るような気がします。
市馬のセリフじゃないが、あんまりショッチュウ年が変わるから年賀状を作るのに年号を間違えそうになってしまう。
そのくせ去年やったパソコンの手順をすっかり忘れている。

ネットカフエから金毘羅さん、師走の東京歩き_e0016828_12195150.jpg

インタネットカフエ初体験。
写真のリクライニングチエアとオットマンがパソコンのデスクの下に入っている。
椅子の他にはスペースはほとんどない。
リクライニングもわずかしか後ろに倒せない。
隣のスペースとは背の高さよりちょっと高いくらいの薄いパーテイションで仕切られているのみ。
入会金200円こみで2時間1000円ほど、コーヒーなど飲み放題。
通路にマンガ本がぎっしりだ。
深夜だと1000円くらいで泊まれるという。
ここしか行くところがない、その費用すら払えない人が増えているそうだ。

ネットカフエから金毘羅さん、師走の東京歩き_e0016828_12261550.jpg

両国・「花の舞い」で旧友たちと飲み会。
土俵を囲んでいくつもの桟敷席がある。
相撲甚句に合いの手をいれる。
ハ~、ドスコイドスコイ!
あまり呑まないように気をつけているのだが、気をつけようと思っているのだが、、。

ネットカフエから金毘羅さん、師走の東京歩き_e0016828_13102069.jpg

虎ノ門の金毘羅神社、モダンなビルデイングに囲まれた立派なお社。
手前の高層ビルも神社のビルのようだ。
その先に虎の門病院、消防会館がある。

ネットカフエから金毘羅さん、師走の東京歩き_e0016828_13133125.jpg

1860年イギリス製の蒸気消防馬車、ペルーで使用されていたもの。

ネットカフエから金毘羅さん、師走の東京歩き_e0016828_13163482.jpg

ニッショーホールの緞帳。
「ビクター落語会~蓄音器の犬~大感謝祭2008」に来たのだ。
昼夜別になっているのに両方観るというのだから俺も頑張るなあ。
12人、実力派たちが十八番を熱演するからこちらもクタクタ。

ネットカフエから金毘羅さん、師走の東京歩き_e0016828_1322468.jpg

中学の同級生が送ってくれたリンゴ。
一人でリンゴ作りをしているというから、「それなら駅で買わないでYちゃんに頼んだ方がよかったね」と云ったのだ。
形が少しいびつになっているからまっすぐに立たない。
じっと観ているとつくづく美しいなあと思う。
傾いた姿もいいのだ。

ネットカフエから金毘羅さん、師走の東京歩き_e0016828_13323536.jpg

どこでいつ食べたか覚えていないある日の食事
多分、落語会かなんかの前に摂ったもの。
先週はこんなものばかりが多かった。
目白の幕の内は特別。
Commented by HOOP at 2008-12-21 21:20
虎ノ門、わが勤務先の登記上のヘッドクォーターがあるのですが、
会議で召集されるのは全く違う場所です。

個人的には虎ノ門のほうが好きなんですが。
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-21 21:31
HOOPさん、「鈴傳」という居酒屋を御存じですか?
虎ノ門で飲む時には一度は覗いて見るといいです。混んでるでしょうが。
Commented by HOOP at 2008-12-21 22:10
名前だけは聞き覚えがあります。
が、もう虎ノ門に召集がかかることはなさそうです。
Commented by hisako-baaba at 2008-12-21 22:15
ネットカフェってこんなんですか・・・ほう・・・狭いですね。難民は眠れるんでしょうか?

優雅ですねえ、行きたい所に行って、見たいものを見て、聴きたい落語を聴いて・・・自由とお金のない主婦には羨ましいです。
人情話は好きです。ラジオで誰だかの「文七元結」を聞いてから、この話大好きでした。”江戸”は良いですね。
Commented by みい at 2008-12-21 22:44 x
紅いりんごがいいですね~
 美味しそうに傾いている。
きれいに磨かれて、大きさが揃っていて、お店に整然と並んでいるものより、こんなのがいいなあ~絶対美味しい!
 と思うのです。
Commented by 高麗山 at 2008-12-21 23:35 x
私に毎年リンゴを送ってくれる友人は、須坂の手前の長野道の真横が住まいです。
「お前用に、切らずに残している」、例の、“国光”で当然歪です。
Commented by m_poppy at 2008-12-21 23:59
東京はすごい風ですね。
植木鉢が心配でベランダに出て、なんだか怖くなりました。
家があるって本当にありがたいです。。
Commented by 74mimi at 2008-12-22 04:06
このリンゴ 一口食べたら甘いジュースが口いっぱいに広がりそう。
新しい年がくるというのに、暗いニュースの毎日。
頭の上に屋根があって、三度の食事が頂けるのを
感謝の毎日です。
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-22 07:34
hisako-baabaさん、この程度のことができるのがしワセなことだと感謝しています。
私の場合は行けるところが行きたいところ、食べることができるものが食べたいものです。
今回は文七元結はなかったけれど「芝浜」とか「掛けとり万歳」とかいい噺ばかりでした。
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-22 07:35
みいさん、蜜があってね、おいしかったですよ。
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-22 07:36
高麗山さん、遠くの親戚近くの友人でしたっけ?私は遠くの友人も有難いなあ。
国光は見なくなりましたね。
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-22 07:40
m_poppyさん、寒い外を歩いていてふっと子どもの頃が懐かしくなるのです。それは木枯らしの中を帰宅したらおんぼろでも家があったし、炬燵もあった。待っていれば母も帰ってくる、という期待を胸に歩いていた、その気持ちが懐かしくなるような気がします。ネットカフエで暮らす人たちもそういう子ど者頃を思い出すことがあるのでしょう。
そしてもしかすると、古里には案ずる親がいるのかも。
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-22 07:43
74mimiさん、しゃきっとして、ジュッと汁が広がります。独特の香りが好きです。
昨夜は長野の飯綱山を思い出して食べました。
Commented by yukiwaa at 2008-12-22 10:26
昔は正月って3年に一度くらいしか来ないような気がしたけれど今じゃ年に5.6回来るような気がします。
時間がたつのが早い・・と言うことでしょうか?
確かに。
去年やったパソコンの手順をすっかり忘れている。・・・同感。
しかし、↓これは異論・争論
あまり呑まないように気をつけているのだが、気をつけようと思っているのだが、、。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・でした。
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-22 11:24
HOOPさん、とても安くていい店です。
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-22 11:25
yukiwaaさん、私は主観的にはそう思っているんですよ^^。
Commented by kaorise at 2008-12-22 12:52
虎ノ門の金比羅さん、神秘的な神社ですよね。
なんでも江戸の裏鬼門を守るお社とか、、
初個展を虎ノ門でやったのでよくお参りにいきました。
昔はもっとのんびりした感じで、入り口にはきものやさんが荷物広げて
ましたよね、、
金比羅タワーができた時はもうびっくり!!!
すごいハイテクお社になっちゃったあ〜〜と思いました。
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-22 14:30
kaoriseさん、↑にコメントした居酒屋「鈴傳」がいくらか古い街の空気を残しているかもしれません。
この日の鳥居の前では郵便局の人が年賀状の売り出しをしてました。
Commented by イネ at 2008-12-22 17:07 x
>じっと観ているとつくづく美しいなあと思う。

わたしも我が家のりんごをつくづく見てみました。
みどりっぽい斑点や、赤のしましまの濃淡が美しい!
Commented by kaorise at 2008-12-22 20:52
あ〜鈴傳!お祝いに知り合いのカメラマンさんが連れていってくれました。
なつかしい雰囲気のお店でした。
虎ノ門は喫茶店コクテル堂がお気に入りです。
個展をやったポラロイド社はフィルムを販売しなくなり、白熱球をつけて履物を売ってたおじさん達もいなくなり、、すこし寂しいです。

Commented by tona at 2008-12-22 20:54 x
インタネットカフェを体験されたり、土俵を囲んでの食事とか、面白いですねー。
で、佐平次さんは何時間居られたのでしょうか。楽しかったですか?
ビルの中のビルみたいなお寺をこの間の芝界隈で見ました。檀家さんはいるのかなあと心配しました。
Commented by gakis-room at 2008-12-22 23:00
一番下の写真,フカヒレスープみたいに見えました。
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-22 23:21
イネ さん、リンゴって本当に美しいと思います。
ブドウやミカンもいいけど、ちょっと違うんだな。
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-22 23:22
kaoriseさんは居酒屋でお酒が飲めるのですか?
嬉しいなあ。
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-22 23:24
tona さん、何時間てどこのことでしょうか?
土俵の店では3時間くらいかな,二時間という制限をオーバーしたのです。だから楽しかったのです。
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-22 23:27
gakis-roomさん、思い出しました。有楽町の駅前で食べたのです。読売ホールの落語会のまえに腹ごしらえでした。
「酸辛麺」でした。
Commented by tona at 2008-12-23 09:03 x
すみません。あいまいでした。
インタネットカフェでどの位ねばられたのかと。
窮屈そうであまり楽しい雰囲気には見えなかったので。
それとも個室でご自分だけの至福の時間を過ごされたのかしら。
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-23 21:06
tona さん、二時間です。ブログを書いてました。リクライニングでパソコンやるのって楽じゃないですね。まして馴染みのないキーボードはしょっちゅう打ち損じがあってとても至福とはいきませんでした。隣のブースの音なども聞こえるし。
Commented by kaorise at 2008-12-23 21:40
夜出歩くのが怖くてあんまり行かないんですけど、居酒屋には毎年
1年に2回くらい誘ってくれる人が現れるかなあ〜
撮影業界は私含めてみんな貧乏だから安い店しか入れないんです。
正直そっちの方が助かります、、高級料理を食べる余裕はないし。
私は焼酎ハイを3分の一くらいしか飲めなくて、野菜とやきとりを
食べてエヘヘ〜と子供みたいな感じです。
Commented by saheizi-inokori at 2008-12-23 22:08
kaoriseさん、「誘ってくれる人」になりましょうか^^。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2008-12-21 21:10 | こんなところがあったよ | Trackback | Comments(30)

ホン、よしなしごと、食べ物、散歩・・


by saheizi-inokori
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31