郵政民営化に関するひとつの視点


ある友人から聞いた話。
彼は郵政公社に頼まれて本社幹部を前に講演をしたのだ。国鉄/JRと働き、最後はJR関連の子会社で社長をしていろいろ話題になるような仕事をしていたので、そういう人から”民の心”みたいなものを、幹部たちに聞かせてやろうという考えだったのだろう。
講演は成功というか誰一人居眠りもせずに真剣に聞いてくれたのだそうだ。ただ、友人が憤慨していたのは次の2点。

まず、講演の30分以上前に公社に来てくれといわれた。何で?と、よくよく聞くと「副総裁だかなんだかエライサンが事前にお話ししたいから」・・。まあ、しょうがない。仰せの通り早めに行った。ところが大相撲の土俵が入るくらいな大きな応接に案内されて、後は一向に誰も出てこない。ほったらかし。こりゃあ、何かの間違いだったか、と思い出したころ、一人入ってきておずおずと挨拶、名刺を見るとナントカ常務理事、「副総裁のなにやらは、交通渋滞で遅れていますので・・」常務さん、ぎごちなく講演開始までの時間つなぎ。その友人はJRの幹部だった時代にも、黒塗り社用車を使わない(電車を商品にする会社の幹部だもの!当たり前、と彼は言う)男だけに胸中さっと何かがヨギッタようだ。

次に彼が本気で怒ったのはこういうことだ。
折角郵政の本丸に行くのだから、と彼の会社の社員たちに「郵政に望むこと」をメールで募集して行ったのだ。社員たちは、うちの社長が郵便局のエライサンに直接言ってくれるんだ、と張り切っていくつか普段郵便局で不便に感じていることを友人に託した。もちろん友人はそれを講演の結びにした。
ところがその席上、その後のレセプション、その後、今に至るまで一度もそれらの改善要望事項についての釈明なり改善状況の説明がないというのだ。講演後暫くして生田総裁のサイン入りで「このたびは有益な・・・」という印刷されたお礼状は届いたが、その中に彼が喋った改善要望についての答えは何もない、通りいっぺんのお礼状だけ。

講演の後、質問があって、「国鉄はJRになるときに一夜にして改札の態度が変わった。それはどうしてそうなったのか?」
彼の答え「どん底にあって、親が国鉄職員であることを隠しているような子供がたくさんいる時代だった。そのときに優秀な真面目な現場幹部がたくさん辞めていかなければならなかった。大量の余剰人員問題の解決のために、部下を説得する立場ゆえに自らも辞めた、責任感の強い現場人を、私も知っている。社会に認められたいという気持ち、雇用に対する不安、それがJR出発の原動力だったのではないか」。

尼崎の事例を取り出すまでもなく、今のJRの社員に当時の悲壮ともいえる覚悟はあまり見えない。責任感の強さから辞めるどころか保身のためにボーリングに行くような・行かせるような現場幹部たち、そうでなければ出世できないと思わせるような会社風土の上に胡坐をかく本社幹部たち。民営化という形だけでは、ことは解決しないという理由だ。"人”の問題だ。

郵政民営化に関するひとつの視点_e0016828_955590.jpg












本郷の骨董屋にいました。

Tracked from 南雲研究室 at 2005-08-12 17:40
タイトル : 郵政改革いよいよ大詰
郵政民営化問題が緊迫化し、いよいよ大詰めを迎えようとしている。 自民党守旧派は、総務会の了承を得ていない法案には断固反対を掲げている。君たち、選挙の時、どんなマニフェストで闘ったの?党員として「郵政民営化」を掲げた小泉氏を党首にしたんじゃないの? 民営化をそこまで反対する理由って何?強硬派の面々を見るともともと公社化にも反対していた人が多くいるようだ。なのに「公社が上手く行っているのに」って何それ。 まぁ、いいやな。民営化の最大の目的は、郵貯の巨大資金を財投や政治的権力から外すことなんだから。明朗会...... more
Tracked from 窓のそとは? at 2005-08-14 07:55
タイトル : 衆議院選挙の候補者達
自民党内での郵政法案に反対した議員の選挙区に対立候補をたてるニュースが続いています。 私の住んでいる町にも青票を入れた城内実氏の選挙区にも候補が挙がりました。(まだ本人は了承してないとのこと) http://www2.asahi.com/special/senkyo2005/TKY200508120111.html 他の選挙区でもいろいろと名前が挙がっていますが 私の街のことなので言わせてもらうが自民党執行部は国民をバカにしているのか? 私は前回は城内実氏は違う選挙区なので関係なかったが今回は同じに...... more
Tracked from 子育てパパのブログ日記(.. at 2005-08-14 13:34
タイトル : 郵政民営化法案「付帯決議」を検証。これでも否決、解散
8月5日の参議院郵政民営化特別委員会で委員会の決議された「付帯決議」 あまり詳しく報じられることもなく、法案自体が否決されたので埋没したのだけれど、サービス満点15項目の「付帯決議」を改めて検証します。 ■付帯決議(一部省略)  政府は、本法(郵政民営化関係6法案)の施行に当たっては、次の事項について特段の配慮をすべきである。 【1】国民の貴重な財産であり、国民共有の生活インフラ、セーフティネットである郵便局ネットワークが維持されるとともに、郵便局において郵便の他、貯金、保険のサービ...... more
Tracked from ちょっとひとことええでっ.. at 2005-08-16 22:02
タイトル : 郵政法案否決!!
あらまぁ〜、郵政法案否決されてしまったよ。さらには夕方には衆議院解散してしまいました。『もっと大事なことがあるでしょう』とか『主婦には関係ないわぁ〜ん』ではダメダメ!!... more
Tracked from 道楽者の徒然日記 at 2005-08-23 03:20
タイトル : 総選挙・兵庫6区(その2)
今回の選挙の特色として、既存のメディアが情報源として殆ど機能していないということ... more
Tracked from 酔流亭日乗 at 2005-09-28 22:27
タイトル : 昨日の続き
不規則勤務に従事する男性の前立腺ガン発生率は3.5倍という結果が出た調査は、88年~97年にかけて、全国45市町村の事業所に勤務する40~79歳の男性16000人を対象に行われた。 調査は日勤専門・夜間勤務専門・不規則勤務という三つのグループに分けて行ったが、日勤グループと夜間労働専門グループでは統計的には大きな違いは無かった。不規則勤務グループの結果が突出したのである。夜間労働でも、そればかりやっているなら、身体が比較的順応しやすいようだ。 これまでの研究によると、不規則勤務で体内時計が乱れ、ガ...... more
Commented by saheizi-inokori at 2005-08-14 14:34
ピカードパパさん,TBありがとうございます。付帯決議なんて誰も知らない。そこでこういうことが・・。よく分かりますね。舞台裏。国鉄改革の時はこんな決議なかったと思う。
Commented by YOSHI at 2005-08-23 03:15 x
TB感謝です。
大変興味深い記事で参考になりました。
民営化すれば万事解決というものではないんですね。
結局「ひと」だということは嫌というほど痛感してます。
Commented by suiryutei at 2005-09-28 22:32
TBありがとうございました。こちらからもTBさせてもらいました。
これからもよろしくおねがいします。
Commented by chaotzu at 2005-10-10 14:22
そうそう、そうなんですよ。役所であれ会社であれ。
結局は“ひと”に尽きると思います。株式会社であっても、
いい加減なひどい会社はいくらでもあります。
民営化=オール・ハッピイといった幻想をちと撒きすぎの
ように思います。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2005-08-12 10:14 | よしなしごと | Trackback(6) | Comments(4)

ホン、映画・寄席・芝居、食べ物、旅、悲憤慷慨、よしなしごと・・


by saheizi-inokori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28