小市民的

洗濯物が日ざしたっぷりのベランダで風に揺れている。
それを見ている幸せ、小市民的と云わばいえ。

小市民的_e0016828_12525858.jpg

歯医者が、理屈に合わないことを断定的にいうものだから、遠慮しいしい疑問をぶつけてみるが、いっかなわかってくれない。
「わかりました、わからないということがわかりました」と診察室を出た。
もう事務員が帰っている時間なので、医師自ら請求書を書いてくれて、諭すようにいうことには、「いいですか、あなたの歯の痛みはあなたが治すのです、治らなければ抜くしかない、それはいやでしょう。わかるとかわからないとかいうことじゃないのです」。
立派な医師である、最後の最後まで抜かない、そのためにふつうの医師のやらないことまで根気よくやってくれる、それはわかっているけれど、僕の云いたかったことは、分からないから治す努力をしないってことじゃない、単に先生のいっていることの理屈が分からないから、分からないといったまで、
それでしつこいようだけど、あとの患者がうしろで待っているのは気になるけれど、「こういうことがわからないといったのです」と手真似も交えて説明すると、思いがけない補足説明があった。
それを先に言ってくれればわかったのに、医師からみたら当たり前すぎる前提だから説明を省いたのだろう。
それで、病気は患者自身が治すなんて、当たり前の前提を云う羽目になったのだ、そんなこと俺だってわかってらあ。
患者からすれば、自分で治せない痛みがあったから来院したのよ。
この僕が、自分で体のために、まいにちどのくらい一所懸命、体操や食事などに気をつけているか、それは医師には分からない、きっとぐ~たら爺にみえたのだろう。

小市民的_e0016828_12561925.jpg

自分で治せ、奥歯の痛みは、できるだけ、そこで噛まないようにする、だけのことだ。
痛み止めのロキソニンを飲んで、痛みが(炎症が)収まるのを待つ、晩酌は控えるのよ。

小市民的_e0016828_12565435.jpg

バッハの管弦楽組曲全四曲のCD、昔よく聞いたのに、ご無沙汰していた。
やっぱりいいねえ、明るい気持になるじゃん。



小市民的_e0016828_12572351.jpg


喫茶店文学傑作選のコメントで教えていただいた、井上ひさしのエッセイ集。
テレビ作家で活躍していた頃のことや、若き日の懐旧談などが、ひさし節全開で、とても愉快だ。
87ページから「喫茶店学 キサテノロジー」という文章が始まる。
そのころ、ぼくはコーヒーを、月にすくなくとも200杯は飲んでいた。そのころというのは昭和35年から数年間のことで、当時、コーヒーの値段は一杯60円前後。したがって、月に一万二千円ばかりの金を、あの黒褐色の液体のために投じていたわけである。
という書き出し。
昭和35年といえば、僕は高校三年生、ネスカフェも知らず、渋茶で受験勉強をしていたころ。
めでたく大学に入っても、喫茶店に行く金があれば焼き鳥屋にいって、やはり一合60円の二級酒を飲んでいた。
それ以上金がないときは、相客が、まあ一杯とついでくれるか、先客の残したものをママが回してくれるのを待った。
バーにいっても、オーシャンの白が60円、ダブルだったかシングルだったかを(最重要事項)忘れた。

小市民的_e0016828_12591944.jpg

それで、その井上の文章の手前までをきのう歯医者に行くまでに読んだというわけだ。
自虐ギャグが、うらに優越感が透けていてうっとおしくもあるが、それは僕の文章にも隠せない欠点だから、許すことにして、あの時代の、知っていた側面、知らなかった側面のそれぞれを懐かしく、笑いながら読んだ。

小市民的_e0016828_13002575.jpg
(鎌倉豊島屋のわつふる)

Commented by kogotokoubei at 2024-05-18 16:02
分かります。
私も、かかりつけの歯医者の言葉に、時折り、ムラっとくる時がありますが、治療中には、危なくて言葉が返せない。 
歯科医師には、なかなか、仕返しができない^_^
お粗末さまでした。
Commented by bondgirl333 at 2024-05-18 17:32
歯の痛みは、自分では治らないです。日々の健康管理は、勿論、自分次第ですが、歯は、ドクターの腕次第だと思います^_^
Commented by saheizi-inokori at 2024-05-18 18:04
> kogotokoubeiさん、教師以外で先生と呼ばれる者の陥りがちな罠でしょうかね。みんながバカに見える?
Commented by saheizi-inokori at 2024-05-18 18:07
> bondgirl333さん、食いしばりのために圧がかかつて炎症が起きたので、それが収まるまではロキソニンの処方くらいしか根本的な手はないというのは、わかるのですがね。
Commented by saheizi-inokori at 2024-05-18 18:08
> kogotokoubeiさん、あ、わかりましたよ、シャレのほうはね。
Commented by ginsuisen at 2024-05-19 09:17 x
ずっと通われている歯医者さん。信頼置けるからこそ、質問ですね。くいしばりで痛みが出る。私もあります。PCの画面横に口をシールを貼るようにといわれたことも。寝るときにマウスピースをつける人もいますね。いつも半開きくらいを目指すといいらしいですけどねー。一生懸命、真面目、な人がなりやすいらしいです。お大事に。
Commented by saheizi-inokori at 2024-05-19 09:34
> ginsuisenさん、ありがとう。義歯をつけたまま寝ることにしました。
催眠薬も飲んで、いろいろ(でもないか)工夫します。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2024-05-18 13:10 | 今週の1冊、又は2・3冊 | Trackback | Comments(7)

ホン、よしなしごと、食べ物、散歩・・


by saheizi-inokori