ワクチン打って一葉に

きのうは、最短5か月で四回目のコロナワクチンを打ってきた。
モデルナ、がらがらでスタッフだけが二度も三度も書類のチエックやら、案内でVIPになったような感じだった。
いつもは注射をする医師に「お酒は?」と訊くと「やめた方がいい」と言われるのだが、今回は黙ってスルーして、帰りに渡された注意書きを読んでいたら、小さな字で「過度の飲酒」は避けるようにとあった。
せっかくホヤとかポークステーキなどを用意してくれたのに、呑まない手はない。
日本酒は我慢して缶ビール三本は、過度どころか過小ではあったが、満足した。
夕方くらいから肩が重くなり、夜も左肩を下にすると寝にくかったが、今はもうほとんどなにもない。
ワクチン打って一葉に_e0016828_12483282.jpg
「激しい運動」を控えろとあったので、恒例の大掃除をそれに該当せしめて、4時くらいからなんど目が覚めても又寝を繰り返した。
洗濯も今日はなし、こういう開放的な気分で朝寝をしたのはいつ以来だろう。
ワクチン様様である。
ワクチン打って一葉に_e0016828_12492572.jpg
二子玉川の会場でワクチンを打って、久しぶりにライズあたりのカフエで本を読んで帰ろうと思ったら、大変な混雑におそれをなして、バスで家の近くのカフエまで戻った。
世田谷区はワクチン接種のために2千円のタクシー券を送ってくれたのだが、これはもっと体調が悪い時とかに使うのだ。
近所のカフエで読んだのは、樋口一葉の「にごりえ」「十三夜」「大つごもり」「わかれ道」の短編四編。
ワクチン打って一葉に_e0016828_12500941.jpg
亡妻が入院して手術を待つ間に、「何処か行きたいところはないか」と訊ねたら「一葉記念館」というので、いっしょに出かけた。
都電に乗るために歩いていく途中で小さな公園があったので、寄ってみたら池があって、向かいの畔に気象予報士の倉嶋厚さんがいたのを見つけて、「ほら、あそこ」と指をさして教えたら「人に指をさしちゃダメでしょ」とたしなめられた。

都電の大塚駅前から三ノ輪まで乗って、そこから下谷龍泉寺まで歩いて古びた記念館に入った。
僕は展示されたもろもろに集中できず、妻のことだけを心配していた。
妻と一緒にどこかに行くことが少なかった、その最後が一葉記念館だった。

そんなことがあったので、なんとなく樋口一葉を読むことはなかったのだが、ブログのコメントで薦める方があって、心が動いて図書館に予約したのだ。
デカ文字文庫といって14ポくらいだろうか、とても読みやすい。
活字が読みやすいと文章の意味も読み取りやすくなる。
それでも、古い言葉などをスマホで調べる楽しみもあるのだ。
ワクチン打って一葉に_e0016828_12520258.jpg
「にごりえ」、菊の井の売れっ妓・お力の実らぬ恋が、男の家庭を崩壊させる。
そのお力の貧しい子供時代のエピソードに今の僕も泣く。
崩壊された家の妻と子の悲惨さにも。
両親のため、弟とのために冷酷な夫と離別することをあきらめた「十三夜」のお関、貧しい実家の親の借金のために吝嗇な主家の金をくすねる「大つごもり」のお峯を励ましたくなる。
「わかれ道」の捨て子が大きくなった吉がいとしくてならぬ。

簡潔な、それでいて生き生きとした情景描写、テンポの良い展開、さいごに読者の、主人公たちのその後の人生に対する想像をかきたてる巧みな語り口。
う~む、スゲーな。
「たけくらべ」ももう一度読まずばなるまい。

Commented at 2022-07-02 14:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saheizi-inokori at 2022-07-02 16:04
> 鍵コメさん、私もしばらくは大塚に行くのが嫌でした。もう少し涼しくなった頃、連絡しますね。
Commented by kogotokoubei at 2022-07-02 17:53
お読みになった作品の中では、「大つごもり」が好きです。
缶ビール三缶は、過少かな^_^
Commented by saheizi-inokori at 2022-07-02 18:44
> kogotokoubeiさん、oヘンリーをしのばせますね。四つ一葉の方が若いのですね。
Commented by rinrin1345 at 2022-07-03 07:07
ワクチン早いですね〜何事もなくて何よりでした。今度上京したら樋口一葉記念館行きたいです
Commented at 2022-07-03 09:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saheizi-inokori at 2022-07-03 10:24
> rinrin1345さん、ありがとう。けさは大掃除、ちゃんとやりましたよ。
記念館は改装したのかもしれないです、私も行ってみるつもりです。
Commented by saheizi-inokori at 2022-07-03 10:26
> 鍵コメさん、おかげさまでいい小説を読めました。
大塚から三ノ輪、あちこち途中下車して歩けば面白そうです。
早稲田車庫から。
Commented by jyariko-2 at 2022-07-03 10:32
樋口一葉ってリズムにのれば楽しいですね
言葉も面白いです
今も面白いと思って読めるかしら・・・・・
4回目のワクチン 打った方がいいんでしよねー
逃げたい気持ちが有ります
Commented at 2022-07-03 11:47
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saheizi-inokori at 2022-07-03 13:33
> jyariko-2さん、今こそ面白いのではないでしょうか。
打った方が気が楽なので打ちました。
Commented by saheizi-inokori at 2022-07-03 13:35
> 鍵コメさん、お疲れさまでしたね。
楽しい記事を書けば楽しいことが増えるかもしれないですね。
いつでもお出でをお待ちしておりますよ。
Commented at 2022-07-05 08:30 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saheizi-inokori at 2022-07-05 09:17
>鍵コメさん、国文科卒業でした。
Commented at 2022-07-05 10:03 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saheizi-inokori at 2022-07-05 11:48
> 鍵コメさん、西行です。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2022-07-02 12:57 | 今週の1冊、又は2・3冊 | Comments(16)

ホン、映画・寄席・芝居、食べ物、旅、悲憤慷慨、よしなしごと・・


by saheizi-inokori