モンブラン

カミさんが買ってきた和栗のモンブランを半分だけ分けてもらって食べた。
うまいものだ。
モンブラン_e0016828_11144076.jpg
それで思い出したのは、学生時代に渋谷の菓子屋でモンブランをひとつ買って帰って寮で一人で食ったこと。
伯母か叔父かそれとも都立家政にいた親戚の家でか、モンブランというものをご馳走になって、そのうまさが忘れられなかったのだ。
昼でも電灯をつけないと本が読めない、五人一部屋の畳を敷いたベッドと机が我が領土、机の上に立てた本箱の陰で、一人むしゃむしゃと食ったモンブラン、一度ならずだったから、うまかったのだろう。
モンブラン_e0016828_11162402.jpg
その菓子屋の名前がパウリスタだったか、西村フルーツパーラーだったか、それとも違う名前だったか、場所も東急文化会館だったか、今の蔦屋のあたりだったか、この間まで覚えていたのに、今はあやふやになってしまった。
スマホに訊くとプラネタリウムのあった東急文化会館には、ユーハイム、ジャーマンベーカリーという店があったそうだ。
パンテオンという映画館の前だったとするとユーハイムになるけれど、あのあたりで白いテーブルクロスのある店で野菜サラダを一皿食べて帰ったこともある。
汚い格好で、下駄ではなかったと思うが、たしかではない。
自治寮の食事部員をしていたから、三度の食事は無料、それでそんな贅沢をしたのかもしれない。
背伸びをしてみたかったのだと思う。
モンブラン_e0016828_11171278.jpg
(だいぶ脂がのってきた)

渋谷東急本店が閉店(23年1月)になり、そのあとに隣接するBunkamuraと合わせて大規模な再開発計画があるそうだ。
その片隅でもいいから、渋谷の今昔を示す資料の展示をしてほしい。
ITを使えば、いろんな面白い展示の仕方ができるのじゃないか。
ヘッドホンとゴーグルをつけて「パンテオン 昭和37年 レストラン」といえば、往時のパンテオンの前に連れて行ってもらえて、あとは頭に浮かんだとおりに場面が展開して、レストランのなかにも入っていける、なんてね。
もっともそれが出来上がるころには僕はもういないかもしれないけどね。
モンブラン_e0016828_11184273.jpg
ゴミだしに出たら仄かに金木犀の香り、さっさと終わったと思っていたら、これはこれは!二度咲きとでもいうのだろうか。
Commented by jyariko-2 at 2021-10-03 12:16
私がモンブランに出合ったのは昭和40年ころです
連なる思いや状況が浮かびます
Commented by saheizi-inokori at 2021-10-03 12:20
> jyariko-2さん、思い出を飾るに足る、銘菓ですね。
Commented by tsunojirushi at 2021-10-03 13:08
あ!やっぱり。
自分のところで書こうかと思っていました。先日、ほんの僅か咲いて、今年は駄目だった…と思っていたら、昨日辺りからたくさん花が咲いているんです、金木犀。
Commented by eblo at 2021-10-03 13:09
若い頃神保町に勤めていました。住んでいる町にはビルもない時代、お菓子屋さんは一軒だけ。神保町のジローで初ショートケーキ、お茶の水駅のミスタードーナッツで初ドーナッツ、感動しました、世の中にこんなにおいしい物があるのかと。できたばかりの吉野家には毎昼食通いました。今ではこちらにもできましたがどの店にも入りません。
モンブランは私にとって恐れ多い食べ物で初めて注文するときには勇気が必要でした。
Commented by saheizi-inokori at 2021-10-03 13:45
> tsunojirushiさん、家だけじゃなかったんですね。
なんか得した気分!
Commented by doremi730 at 2021-10-03 13:49
渋谷の様変わりはもの凄いですよね、、
高校~大学時代は東急会館の名画座やプラネタリウムに
しょっちゅう行っていました。
西村フルーツパーラー、懐かしい!!!

私がモンブランで思い出すのは、母が買ってきた
Mont Blanc のモンブラン
もしかして、、、今回のお写真もそうかしら?
Commented by saheizi-inokori at 2021-10-03 13:50
> ebloさん、初めて食べたことを覚えているお菓子ってどれだけあるのだろう?私はほとんどないなあ。
コーラ、ボルシチ、中華のフルコースとかはお菓子じゃないもんね。
Commented by saheizi-inokori at 2021-10-03 13:54
> doremi730さん、プラチノという桜新町の駅だそうです。
小さいけれど美味しい店ですよ。
Commented by fubako123 at 2021-10-03 19:05
こんにちは。

渋谷で育った私には懐かしい話題です。
西村フルーツパーラー。校則が厳しい高校では西村なら学校帰りに入ってもよかった場所でした。
その渋谷もすっかり変わってしまって、もう渋谷育ちとは言えなくなってしまいました。
Commented by saheizi-inokori at 2021-10-03 22:00
> fubako123さん、大学時代駒場に二年間、それから25年近く経って青葉台に四年間、それから10年ほどたって、こんどは世田谷で現在まで、変わるたびに遠くなるけど、渋谷が我が家の都心への入り口でありました。だんだん馴染めない街になってきました。
Commented by hisako-baaba at 2021-10-03 22:47
私がバスの車掌で渋谷を発着していたのが昭和26年から35年まででした。東横線沿線から引っ越したのは昭和41年。
以来渋谷は何回様変わりしたのでしょうか。もう全くわからなくなっていますね。
行ったとしても何が何処やら、東横線がどこへ行ったやら、玉電が地下になったのはいつだったやら。全くわかりません。
50年行ってないかも。

池袋はあんまり変わっていませんが。
Commented by saheizi-inokori at 2021-10-04 09:26
> hisako-baabaさん、五年行かなくても浦島太郎です。
私が駒場に行ったのが昭和33年、どこかですれ違っていたかもしれませんね。

Commented by touseigama696 at 2021-10-04 13:28
今でも菓子となると
アップルパイかモンブラン
三つ子の魂何とやらみたい(笑)
理由は定かではないのです
握りとくればこはだ アナゴ
これも似たようなもんです
Commented by saheizi-inokori at 2021-10-04 14:29
> touseigama696さん、うーん、ウマイきれいな小鰭を食いたくなりました。
Commented by ikuohasegawa at 2021-10-04 17:09
私も上京して間もなく、寮の先輩におごってもらった喫茶店のケーキがモンブランでした。
喫茶店のコーヒーも、モンブランも初めての体験でした。
Commented by saheizi-inokori at 2021-10-04 18:14
> ikuohasegawaさん、都会の菓子、なんでしょうね。
シャンソンをBGMで?
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2021-10-03 11:24 | こんなところがあったよ | Comments(16)

ホン、映画・寄席・芝居、食べ物、旅、悲憤慷慨、よしなしごと・・


by saheizi-inokori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31