クリニックの梯子

きのうもクリニックの梯子、白昼炎天下の梯子、夜ごと梯子酒をしたむかしが夢のようだ。
スマホにもバス停の時刻表にも載っている梅が丘行きのバスがこないので、渋谷行きで三茶乗り換えのコース。
二回のバス待ちで20分、今日はあとがあるので、あと5分でバスが来るという表示をあとにタクシーに乗った。
ところが、下北沢というところは駅にタクシーで乗りつけるのが難しい(できない)。
けっきょく坂道をあるいて駅近の皮膚科に着いたら三番目。
きょうは帯状疱疹の事後の神経痛予防のための注射のみ。
丁寧な看護師に尋ねると、ビタミン12の注射だという。
それなら、まいにち循環器内科の先生の指示で錠剤を飲んでます、というと、先生にその旨告げてくれた。
先生曰く、「錠剤は、ほとんど吸収されないから、飲まないでいい、でも来週はここが休みだから、飲んでおきなさい」と不思議なおさとし。
念のために、これから歯科医にいくことの了承を得た。
クリニックの梯子_e0016828_10105752.jpg
駅の近くのナチュラルハウスで、買い物をして、今度はバスで三茶に出た。
クリニックの梯子_e0016828_10115306.jpg
さいきん、上の義歯を長い間外したあと装着すると上顎に痛みがあること、このクリニックに来る頃悩まされた口中の違和感の再発や、いやな味のことなど訴える。
それぞれの訴えに対して、その原因を推理しつつ噛み合わせをしてみたり、上下の歯をこすり合わせて見たり、一時間ほど。
ひとつの仮説を導き出して、しばらく上下の義歯の外し方のルーティンを変えてみること、心理的なリラックス(口の中、歯のことを気にしない)のススメなどをお諭しになる。
無意識のうちに歯を強く噛み合わせていることが、歯肉(茎)にストレスを与えて炎症を起こしているのではないかとの仮説。
そんなことで、、と思いつつ、こんどは桜新町で買い物をして帰宅。
就寝に際し、それまではつけたままだった下の義歯を外して寝て見たら、今朝は不快感が薄れた。
クリニックの梯子_e0016828_10194826.jpg

高橋順子の「星のなまえ」を図書館に返すので、おなごりに彼女が星をうたった歌謡曲のことを書いた「うたわれた星」から、クイズを。
次の歌詞は、なんという歌謡曲の中にあり、誰が歌ったか?
答えは最後に。

①すがるせつない 瞳(め)のような
 星がとぶとぶ 哀愁列車
②笑っているのに 涙がにじむ
 並木の夜星よ 見るじゃない
③遠いみ空の 父さま星よ
 わたしゃ流れの 渡り鳥
④暗い夜空を 迷わずに
 二人の星よ 照らしておくれ
⑤ああ 星も流れる
 心も変わるさ
クリニックの梯子_e0016828_10125528.jpg
①「哀愁列車」三橋美智也
②「どうせひろった恋だもの」初代コロムビア・ローズ
③「陽気な渡り鳥」美空ひばり
④「銀色の道」ダークダックス、のちザ・ピーナッツ
⑤「別れたっていいじゃないか」神戸一郎
題名は出てこないかもしれませんね。
でもメロディーを聞けば懐かしい曲ばかり(デモないか、お若い方には)。
Commented by maya653 at 2021-08-12 10:36
「銀色の道」は好きです。
神戸一郎は子供心に男前だと思いました。
Commented by りんご at 2021-08-12 21:34 x
4.当たりました~ 4.だけですが
ダークダックスの姿勢のいい様子が目に浮かびました
歯医者の先生が優しいですね ここは医療版 はじめかしら
この本の表紙がいいですね いつまでも見ていたいです
Commented by saheizi-inokori at 2021-08-12 22:49
> maya653さん、ラジオで育った私は想像で男前だと思いましたよ。
Commented by saheizi-inokori at 2021-08-12 22:51
> りんごさん、はじめよりちよっと厳しいけど、ありがたいスポットです。
名残を惜しみつつ返してきました。
Commented by okanouegurasi at 2021-08-13 04:59
ハハハ。サンチ君と同じ顔つきです。
なんだろな~。
Commented at 2021-08-13 06:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saheizi-inokori at 2021-08-13 07:28
> okanouegurasiさん、え?誰のことですか?
落語家の小三治に似ているのでサンチとつけたのですが。
Commented by saheizi-inokori at 2021-08-13 07:30
> 鍵コメさん、トップが誰かによって生死がわけられますね。
Commented by rinrin1345 at 2021-08-13 08:43
丁寧に返事をしてくれるドクターはありがたいですね。ダークダックスは素敵な歌声でしたね。
Commented by saheizi-inokori at 2021-08-13 09:15
> rinrin1345さん、長野にダークダックスがきたとき、中学生でした。商店街のサービス券でチケットが手に入るのに、それが足りなくて泣きそうになっていたら、隣にいた金持ちのお嬢さんが分けてくれたことが忘れられません。長野五輪を招致する役員をした人の娘さん。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2021-08-12 10:18 | よしなしごと | Comments(10)

ホン、映画・寄席・芝居、食べ物、旅、悲憤慷慨、よしなしごと・・


by saheizi-inokori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31