爺はこれから

待望の雨が降って今朝は洗濯も休み、水の中から生まれて体内の成分のほとんどが水なんだから水が降ってくるとほっとする。
爺はこれから_e0016828_09490464.jpg
いつもの木もすべての葉を落として、いま水をごくごくと飲んでいることだろう。
来年もまたよろしくな。
爺はこれから_e0016828_09452304.jpg
駒沢公園の人が多いと思ったら、もう冬休みなのだった。
受験生は何かと不安が募る日々だね。
爺はこれから_e0016828_09454558.jpg
「東京大学医学部卒業の○○です」なんてなんの意味もない、むしろマイナスシンボルみたいなことを連呼していく維新の会の候補者がいた。
若者は、こんな連中に惑わされないように、落ちついてほんとの勉強をするんだぞ。
東大出を鼻にかける連中が、自分の使命を忘れて、頭の回転の速さを自分の保身に活かすことにしか使わなかったから、こんなひどい国になってしまったのだよ。
君達が目標とするのは中村哲さんの生き方だ。
弱い人困っている人に力を貸すことだ。
爺はこれから_e0016828_09461337.jpg
冷たい風に負けず、キリキリシャンと背筋を伸ばしている冬木のような人になってくれ。

爺はこれからお買い物に出かけます。
Commented by jyariko-2 at 2020-12-30 13:04
キリキリシャンいいですね
気持ちも見た目も心意気もみんないい
Commented by saheizi-inokori at 2020-12-30 14:59
> jyariko-2さん、冬もまたよし!です。
Commented by Deko at 2020-12-30 15:27 x
本当に最悪ですね。それがどうしたと言いそうです。今だけ自分だけ後は野となれ山となれそういう議員はお断りです。中村哲さんのような人が多くいたらこんなひどい国になっていなかったでしょうね。2021年が明るい年になりますようにお祈りいたします。
Commented by テイク25 at 2020-12-30 16:03 x
こんな社会にしてしまったことを若者たちに謝りながら、でも大丈夫、キリキリシャンと生きていける社会へ転換できる分岐点にいるのだよと伝えたいです。生きているうちは何らかの力になれるように婆は頑張るからね。
Commented by saheizi-inokori at 2020-12-30 18:32
> Dekoさん、肩書きで人生を渡る。
そんな政治家は利権に走って税金のバラマキや無法のごり押しが関の山となりそうです。
Commented by saheizi-inokori at 2020-12-30 18:34
> テイク25さん、そうです!
がんばってますね!
Commented by rinrin1345 at 2020-12-30 18:37
婆の買い物は終わりました。餅つきで腰が痛くて
Commented by saheizi-inokori at 2020-12-30 18:45
> rinrin1345さん、私は早めに行ったので空いていましたが店を出るときはどんどん混んできてクワバラクワバラ。
腰、お大事に。
Commented by りんご at 2020-12-30 23:53 x
目標とするのは中村哲さんの生き方。弱い人に力を貸すこと

そう若者に思えといっても,家庭や塾で異なる価値を
刷り込まれホースブリンカーで走った子が多い現実。。
ある日出現した偏差値なるものに子供の時が管理されたか
Commented by okanouegurasi at 2020-12-31 00:01
ホント。出身校の看板を背負って、現実に何もできない権威主義者はもう時代遅れ。と思うけれど周りにはまだ、塾に入れてオベンキョさせてという人たちがたくさんいますね。
其れにしても人が多い公園で、ビックリな写真です。
良いお年をお迎えください。2021年が今年よりはましな年になりますように。
Commented by j-garden-hirasato at 2020-12-31 06:23
長野は、薄っすらですが雪化粧。
これから雪かきです。
一年の最後の最後に…。
では、良いお年を。
Commented by vitaminminc at 2020-12-31 07:37
いつも政治ネタを文字で伝えてくださることに感謝しております。TBSのガースーの質疑応答は、夕方見たのですが、抑揚に欠けるガースー節で催眠術に陥り、危うく意識を失いかけたため、視聴を諦め家事に戻りました。無いに等しい内容だったことは、佐平次さんのblogが教えてくださいました。
(ToT)これじゃ日本の夜明けは遠そうだぜよ。勘弁しちくり。
年賀状づくりは、途中のメガネ遭難には笑っちゃいましたが、追い込みの集中力が素晴らしい。私まで達成感を味わわせていただきました。自分は2枚試し刷りしただけで止まってるくせに。
来年も、佐平次さんのスパイスが効いた面白い記事とお写真、楽しみにしております!
お身体を大切に、良い年をお迎えください。
Commented by saheizi-inokori at 2020-12-31 11:16
> りんごさん、偏差値なんて数学でも習ったかどうか、違う時代になってしまったのですね。
Commented by saheizi-inokori at 2020-12-31 11:19
> okanouegurasiさん、丘の上の暮らしが羨ましいです。
来年もブログを楽しみにしています。
Commented by saheizi-inokori at 2020-12-31 11:22
> j-garden-hirasatoさん、胸まである雪をかき分けて小学校の四方拝に行ったことを思い出します。
よいお年を。
Commented by saheizi-inokori at 2020-12-31 11:23
> vitaminmincさん、ほんとにガースーの話は眠くなりますね。
怒りが眠ることを禁じていますが。
よいお年を!
Commented by stanislowski at 2020-12-31 23:36
キリキリシャン!
この擬音にどれほどの意味が込められているか、うちのドイツ人は分からないでしょう。
ガースーは欧米諸国では隅っこになっちゃいます。
論点外し、何が言いたいのかわからない。

日本は先ず日本の言葉と文化をもって自信をもって自分の国をつくればいい。昔はそれをもって対等に列強諸国と張り合えた。
「民族の誇り」というものは侵し難いものです。

Commented by saheizi-inokori at 2021-01-01 11:20
> stanislowskiさん、わたしは民族というものにあまりピンとこないのですが、日本の言葉を大事に伝えられればいいなあと思います。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2020-12-30 10:10 | よしなしごと | Comments(18)

ホン、映画・寄席・芝居、食べ物、旅、悲憤慷慨、よしなしごと・・


by saheizi-inokori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31