埒もないこと

床屋にいった。
二月にコロナ引き籠りを始めたころは、床屋なんていちばんアブナイ、歯医者も呼吸器の病院もアブナイ、そう思ってずっと行かなかったのに、夏を過ぎるころから恐る恐る行き出して、今ではそのどれもに、恐れげもなくいくようになっている。

コロナに罹患する危険についての知識が増えたこともあるけれど、喉元すぎればというか狎れというべきか、緊張がゆるんで根拠のない安心感が芽生えてしまったのだ。
きのうは朝一番に行けばいくらかでもリスクが少なくなるかと思って電話したら午前中はいっぱい、昼一番を予約した。

先月よりも緊張感をもって入店すると、マスターが顔を覚えたからか、愛想よく何かと喋るのが気になった。
客は僕だけ、仕事中は無言なのがよろしい。
草原よサラバになる以前、美容院に通って可愛い女の子たちとわ~わ~しゃべりながらパーマをかけてもらうのを、息抜きにしていたことが嘘みたいだ。
埒もないこと_e0016828_09593245.jpg

床屋の隣の小さなセレクトショップ、定休日のウインドウから見えるシャツが眼についた。
コロナ引き籠りの間は、首がたるみ色も褪せた無印シャツの部屋着で、そのまま外にも出ていたのだが、このところ買い物に行く回数が増えたり、そのついでにカフエに寄ったりしていると、道すがらこういうものに目が行く。

もう服なんて買わなくてもいいし、であるくこともないから、なんとか死ぬまでは食っていけそうだと、とんだコロナの御利益だったのに、鳴りを潜めていたもろもろの欲望が上目遣いで頭をもたげようとしている。
埒もないこと_e0016828_09571103.jpg

僅かばかり残った髪の毛ですら切らなければならないほどに伸びてくるように抑え込んだ爺の欲望でも鎌首をもたげるのなら、さなきだに血沸き肉躍る若者たちが、いつまで我慢しておられようか。
そこに目をつけた悪魔・スガ・二階たちが後手後手GoTeトラブルで煽るのだから、友だちと騒ぎたい、うまいものを食いたい、、動き回り金を使いたがるのも無理もない。
まして、ジングルメジングルメと世界中が消費に沸くシーズンでもあるし。
埒もないこと_e0016828_09590239.jpg
図書館で予約した本を借りるときに、ミステリの上下の下巻が先についてしまった件、親切な女性がシリーズ予約の手配をしてくれた。
借りた「クリスマスの朝に」をカフエで読むのは自粛して、駒沢公園を散歩した。
埒もないこと_e0016828_09584658.jpg
いつもより人が多いような気がする。
学校が休みなのだろうか。
ドッチボールをしている。
同じ子のところにばかりボールがまわる。
その子がボスなのか、適当な子を選んで当てようとしているが、真剣にはやっていないようだ。
小学校の頃、僕は真剣にやった、あれは楽しかったなあ、ドッチボールってのはドッチに投げるの?の意味なのか、などと埒もないことを考えながら見ていた。
埒もないこと_e0016828_09573597.jpg
「いつもの木」に挨拶をして帰宅。
サンチを散歩に連れて行った。
埒もないこと_e0016828_09580483.jpg


Commented by rinrin1345 at 2020-12-24 11:50
ドッチボールってそうかも、ふふふ
Commented by doremi730 at 2020-12-24 15:16
すぐ周りにコロナになった方がおられないので、
ついつい前に行って大丈夫なところは油断しそうになりますよね。
でも、毎日700~850人も新規感染になので、
街中は怖くて行けないでいます(^^;
Commented by saheizi-inokori at 2020-12-24 15:52
> rinrin1345さん、あれって大人がやっても面白いですよね。
Commented by saheizi-inokori at 2020-12-24 15:54
> doremi730さん、きょうは888とか、とどまる気配がありませんね。
スガは相変わらず黙りこんでいます。
Commented by jyariko-2 at 2020-12-24 16:07
いつもの木もいよいよ冬バージョンになりましたね
サンちゃんも元気そうで良かった
今年はマスクをしての外出なので気楽な面もあります
何方かが髭面男とスッピン女が増えているって言っていましたが
そんな感じです
Commented by Deko at 2020-12-24 17:48 x
理美容師の人達は気を使って話されるのでしょうね。あまり話してほしくなあなあと思いながら相槌を打つている私です。男性は幾つになっても若い女性に担当してもらいたいのでしょうか?
私はおばさんのほうが落ち着きます。
Commented by ikuohasegawa at 2020-12-24 18:03
ドッジボールの名称は英語のdodge(素早く身をかわす)からきているそうですよ。
今日、調べました。
Commented by テイク25 at 2020-12-24 21:58 x
ドッチボール?ドッジボール?ドッヂボール?
地域や年代で変わるのでしょうか。私はドッジボールがしっくりくる地域で育っていました。ドッチにしても楽しい遊びだったけれど弱い者からやっつけていくようなゲームだったような気もしないではありません。
Commented by saheizi-inokori at 2020-12-25 05:54
> jyariko-2さん、セロトニンを増やすのは日光を浴びる、そのためにはせめてスッピンのほうがいいかも。
Commented by saheizi-inokori at 2020-12-25 05:57
> Dekoさん、このへんにはおばさんの床屋っていないのかな?
そういえば子供の頃からいちどもおばさんの床屋に行ったことがありません。
やたら偉そうなことをしゃべるオジサン床屋っていやですね。
Commented by saheizi-inokori at 2020-12-25 05:58
> ikuohasegawaさん、!さすが!ありがとう。ドッヂなんですね。
ドヂだった。
Commented by saheizi-inokori at 2020-12-25 06:01
> テイク25さん、ドッジが正しいと教えてもらいました。
いつも外野で声だけだしている子もいましたね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2020-12-24 11:14 | よしなしごと | Comments(12)

ホン、映画・寄席・芝居、食べ物、旅、悲憤慷慨、よしなしごと・・


by saheizi-inokori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31