何もできないということはなく、「なにをしてはならないか」だと中村哲は言った

暑いくらいの陽気だというのに、ちょっと寒気がして鼻水が出る。
体温は5度5分、風邪気味、それともことしは「まだお前もいたのか」の花粉症かと思うが、自重して夕方の散歩はよしにしよう。
干した布団をベッドにおいて、ふと振り返ると、(薄手の)カーテンを通して赤い陽射しが見えた。
衝動的に、下駄をつっかけて外に出た。
どうしたことだ、夕陽が見えないぞ。
何もできないということはなく、「なにをしてはならないか」だと中村哲は言った_e0016828_09580716.jpg
うっすらと見える夕焼けを追って、マスクもせず眼鏡もかけず膝のサポーターもしないまま歩いた。
家のなかよりあたたかい風が無防備な顔をなぜていく。
サポーターをつけない下駄ッパキの足が、軽やかだった。
何もできないということはなく、「なにをしてはならないか」だと中村哲は言った_e0016828_09574908.jpg
日本がアメリカにしたがって、「対テロ」戦争参加のための名目として、集団的自衛権などと、憲法を骨ぬきにしようとするぎりぎりの時点で、中村医師は武力不要(無用、有害)、丸腰の貢献こそという、アフガン平和復興のモデルを一つ作り上げた。「いのちの水」でよみがえる「復興アフガン」である。
中村哲と澤地久枝の対談「人は愛するに足り、真心は信ずるに足る」のなかの澤地の言葉だ。
中村が練馬区で講演したときに、参加者からこもごも質問があった。
「自分になにができるだろう」という質問に中村医師が答えた意味は
人それぞれであること。なにも出来ないということはなく、「なにをするか」よりも「なにをしてはならないか」である。
アフガンに関心をもってくれる、あるいは祈ってくれるだけでもいい。
心情のこもったすこし疲れた声だった、という。
「なにをしてはならないか」、重い言葉だ。
もうちょっとそれを考えていたら、もうちょっとマシな人生だったかとも思う。

今、中村哲のような人がいたら、と思う。
ぼくはアフガンのことも忘れないようにしていよう。
何もできないということはなく、「なにをしてはならないか」だと中村哲は言った_e0016828_09572313.jpg

今朝がたの夢にY君が出て来た。
去年亡くなった高校大学の友達だ。
生きている時より優しくて、僕が偉そうにするのを、いちいち頷いて聞いてくれた。
いささか、こそばゆい思いがした。
Commented by tsunojirushi at 2020-04-27 12:50
悪意にされされたとき、どうしたらそれをはね返せるのかとつい思う。でも、それは即ち、同じところへ堕ちることであり、「してはいけないこと」と思うのです。
支えになります、この言葉は。
Commented by Deko at 2020-04-27 17:56 x
こんばんは
夕ご飯の支度を整えてパソコンに今日は白魚があったのでかき揚げをやはり天ぷら屋さんに修業に行かなくては出来具合の悪さにがっかり・・・中村哲さんのようにああいう生き方が出来る人は
ごくごく稀でしょうね。理想と現実は難しいですね。夢に友人がきっと頭のどこかで思われていたのでは頼れる優しい友人だったのですね。夢でも会えてよかったですね。
Commented by saheizi-inokori at 2020-04-27 18:11
> tsunojirushiさん、なるほど!
重く、深い言葉ですね。
Commented by saheizi-inokori at 2020-04-27 18:15
> Dekoさん、たいていの夢は起きてすぐに忘れてしまいますが、この夢は今も思い出せます。
このところ夢の見方が変わってきたのがおもしろい、元型がいたずらしてるのかな。
Commented by りんご at 2020-04-27 18:27 x
中村氏の心情の籠った言葉、ご友人が頷き聞いてくれた姿が
「してはならないこと」を深く伝えて下さいます 感謝です 
  
何もしないは賛成したこと 地方局の報道魂
テイクさんのTwitterで知った動画を添付させて頂きたく
 
HBCテレビ『ヤジと民主主義~小さな自由が排除された先に~』2020年4月26日放送
Commented by saheizi-inokori at 2020-04-27 21:37
> りんごさん、無視する、知らん顔をする、美味しいところだけ食べる、
してはならないこと、でしょうね。
Commented by ikuohasegawa at 2020-04-28 06:26
マスクもせず眼鏡もかけず膝のサポーターもしないまま・・・御油断召さるな。
Commented by pamumama at 2020-04-28 07:08
分かりました。
「何をしてはならないか」ですね。
これなら何とかできそうです。
何もしないになりそうですが・・・
Commented by saheizi-inokori at 2020-04-28 08:56
> ikuohasegawaさん、自分でもこりゃ、調子に乗ってるぞ、と警戒信号を発して往復2000歩で帰ってきました。
Commented by saheizi-inokori at 2020-04-28 08:57
> pamumamaさん、「なにもしない」という行動も何かしていることになりませんか。
コンニャク問答みたいですね^^。
Commented by よっしー at 2020-04-29 09:01 x
なにをしてはならないか。ほんと重い言葉です。政治家や役人はどうなのでしょうか。全くもって疑問です。
Commented by soymedica at 2020-04-29 09:32
この山梨大学学長のもとの論文、どこに行ったら読めますか?
大学のホームページチェックしてみたのですが、portal siteには無いんです。あそこで乳児感染の発表をしたのが友人なので、興味あります。
ところで、土日の検査件数が減るのは、医療機関が土日閉めているからではないですか?検査依頼件数が減少しているのか、件数自体が減少しているのか、ご存知ですか?
Commented by saheizi-inokori at 2020-04-29 09:44
> よっしーさん、この人たちはしてはならないことをして食って(威張って)いるようにみえますね。
Commented by saheizi-inokori at 2020-04-29 10:05
> soymedicaさん、どちらも存じません。
土日に保健所も働いていることは、今朝のモーニングショーで玉川が前日のコメントの誤りを認めて謝っていました。
そもそも民間検査が毎日の東京都から発表される感染者数に含まれていないことも、私が知ったのは、一か月くらい前でしたか。
世田谷区長のツイートにもそのことをコメントして、区長もさいきんようやくそのことをツイートするようになりました。
国民のただならない協力?を要請する際に、わかりやすい感染実態の広報は必須だと思います。
そんなことはお上にまかせて、お前たちは家にいろ、では通じないと。
件数自体は減少していてほしいと祈るのみです。
Commented by soymedica at 2020-04-29 21:33
そうですか。私はツイッターをリツイートするとき、一次資料に当たれないものはリツイートしないようにしています。ツイートがどんなに信用できる人の者でも、誤解や時期遅れ、ということがあるので。
Commented by saheizi-inokori at 2020-04-29 21:40
> soymedicaさん、それはきっと正しいあり方なのでしよう。
私は無責任の謗りを免れません。
そんな人生でしたね。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2020-04-27 11:53 | よしなしごと | Comments(16)

ホン、映画・寄席・芝居、食べ物、旅、悲憤慷慨、よしなしごと・・


by saheizi-inokori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31