搾取と支配の生活は、あらゆる退廃をもたらす 「孔子伝」(白川静)

77回目の誕生日くらい、アベのことなど考えずに心豊かな一日を送りたいと思えども、アベノウイルスは新型コロナウイルスよりたちが悪く、日本人とくに官僚たちの真心を食い荒らして仕事のやり方まで粗暴きわまるものにしてしまい、それが無力な老人の心をかき乱す。
搾取と支配の生活は、あらゆる退廃をもたらす 「孔子伝」(白川静)_e0016828_11034137.jpg

検察制度の基本ともいえる検察一体の原則、それにもとづく検事の定年制を時の権力者の一声で法律をねじ曲げてしまう。
検察長官会同という全国検察のトップの会合、そこで
会議の終盤に中部地方の検事正が挙手をし、法務省の首脳に黒川氏の定年延長について質問。『検察は不偏不党でやってきた。政権との関係性に疑念の目が向けられている』といった内容の発言をした上で、『このままでは検察への信頼が疑われる。国民にもっと丁寧に説明をした方がいい』という趣旨の提案をした。(澤藤統一郎のブログ)
本来上意下達のセレモニー的会合で、出席者が意見を云うことは異例だという。
その法律解釈の変更についても、アベの間違った発言に平仄を合わすべく、法務省や人事院の官僚たちは苦労している。
国会答弁にたった人事院の局長が法務大臣の発言と矛盾する前言を撤回する(させられる)に際し、「前回は言い間違えた」と信じられない釈明、その目は彼女の官僚としての使命感の悶絶死を映していた。
深夜の発表で、解釈変更は「口頭の決済をとった」とこれまた信じられないことをいう法務省。
平野啓一郎も云う通り、日本は法治国家であることを、法務省自らが放棄してみせた。
搾取と支配の生活は、あらゆる退廃をもたらす 「孔子伝」(白川静)_e0016828_11042633.jpg
役所がその存在意義と反することを連発しているのが、コロナ対策に当たる厚労省だ。
新型コロナから国民を守るべきなのに、どういうわけか検査体制を拡充整備することを頑なに拒否して隠れ罹患者を増加させている。
90名とかの厚労省職員がクルーズ船内で仕事をしたのにウイルスチエックもせずに職場に戻し、「(検査して)陽性の人が出ると業務に差し支える」とのたまったのには驚いた(その後、そのうちの何人かを検査するとしたようだ)。
下船者の内、21名とかについてはミスで検査漏れだったというし、陰性、安心なはずの下船者(公共交通機関や買い物に出かけた)から感染者も出ている。
自宅に戻しておいて、しばらくは外出を控えよと言っても、主婦は食事の支度もせにゃならぬ。



病気自体を、そんなに恐れなくてもいいという人も多いけれど、消費税アップでさなきだにアップアップの日本経済が蒙る悪影響は無視できない。
肺病で倒れなくても不況で倒れる中小企業を誰が救うのか。
政府のやっていることに信用がおけないことが、疑心暗鬼の不安を増嵩させて経済の足を引っ張る。
病気になっても、ちゃんと診てあげるから心配しないでいいよ、と言われてそれが信用できればそれほど不安にならないかもしれない。
でもそうなってないもんなあ。
アベはすでに何日も国会に出てこず、毎晩グルメ三昧で日を過ごしているという。
アベ政権は老人と(経済的も含めて)弱者を減らそうということのようだ。
搾取と支配の生活は、あらゆる退廃をもたらす 「孔子伝」(白川静)_e0016828_11021011.jpg
孔子はおそらく、名もない巫女の子として、早く孤児となり、卑賤のうちに成長したのであろう。そしてそのことが、人間についてはじめて深い凝視を寄せたこの偉大な哲人を生み出したのであろう。思想は富貴の身分から生まれるものではない。『左伝』の荘公十年に、「肉食の者は鄙(いや)し」という語がある。搾取と支配の生活は、あらゆる退廃をもたらすにすぎない。貧賤こそ、偉大な精神を生む土壌であった。
ずいぶん前に読みかけて、そのままになっていた本の塵を払って読みだした。
なんでこんなに面白い本をうっちゃっていたのかと思う。
たんなる教養のために読んだら読み過ごすところが、現在進行形の眼前の事実を鋭く抉るからビンビンきて面白いのだ。
搾取と支配の生活は、あらゆる退廃をもたらす 「孔子伝」(白川静)_e0016828_11022679.jpg
次男夫妻が誕生祝で焼き鳥屋に連れて行ってくれた。
店はぼくが探し、そしてちょっと期待外れの『フツー』だったが、4人で楽しく過ごせたことが何よりだ。
搾取と支配の生活は、あらゆる退廃をもたらす 「孔子伝」(白川静)_e0016828_10504572.jpg

Commented by urontei at 2020-02-23 16:29
>病気自体を、そんなに恐れなくてもいい

僕もそう思っています。

>病気になっても、ちゃんと診てあげるから心配しないでいいよ、と言われてそれが信用できればそれほど不安にならないかもしれない。

そうなんですよ!
それだけのことなんですよ!!
そんな簡単な話が、なぜこれほどの騒ぎになってしまうのか。

現政権がこれまで積み重ねてきた怠慢と不誠実が引き起こした 「みぞうゆう」 の “政災” に他ならない、と思っています。
Commented by テイク25 at 2020-02-23 17:03 x
追及されるのが怖くて国会に出てこない首相はとっとと辞めろ~!

Commented by そらぽん at 2020-02-23 17:43 x
2枚目の写真 センスいいですね このみです
「眼前の事実を鋭く抉るから。。」知性躍動! 

下記の動画で 田中女史や女性ゲストの意見のキレ
のよさに感心!(かなと かも ちょっと)の曖昧な 
保険かけ語を使用してるとアンドン社会にってホントだわ  
 
  サンデーモーニング字 2020年2月23日   
Commented by saheizi-inokori at 2020-02-23 18:10
> uronteiさん、厚労省が、およそやっちゃあいけない見本みたいなことばかりしている。
大臣が現場を見に行ってない。
信用しようがありません。
Commented by saheizi-inokori at 2020-02-23 18:15
> テイク25さん、不安を払拭するためにゴマスリ連中を集めて夜毎宴会、責任のセの字も自覚してない。
退廃の極ですね。
Commented by saheizi-inokori at 2020-02-23 18:18
> そらぽんさん、孔子はいまだ生き続けている、それは日本に。
その意味を探る本書、おもしろそうです。
Commented by そらぽん at 2020-02-23 18:42 x
この本 がんばって読んでみたいです
アベの国会でのコントロール不可の言動をみて 
パラノイアと不安神経症でない事を祈ります
(ヒットラーのように。。。)
Commented by koro49 at 2020-02-23 19:38
おめでとうございます♪
誕生日はこの世に送り出してくれた両親に感謝する日になっています。近年特に。

ご馳走より何より
>4人で楽しく過ごせたことが何よりだ
これに尽きますね^^。
Commented by saheizi-inokori at 2020-02-23 22:29
> そらぽんさん、かなり濃厚ですね。
われら身の不運!
Commented by saheizi-inokori at 2020-02-23 22:33
> koro49さん、毎朝の亡き人たちへのお祈りをとくに念入りにしました。
愚痴っぽくなりがちな我が心をたしなめるためにも。
Commented at 2020-02-23 23:50 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by saheizi-inokori at 2020-02-24 09:51
> 鍵コメさん、日本政府が一番暢気にみえます。
韓国の検査体制を見習えといいたいです。
Commented by maru33340 at 2020-02-24 10:13
人事院松尾局長の答弁後の虚ろな表情を見て、魂を失った人間の顔はこういう顔になってしまうのだと痛々しく思いました…
Commented by j-garden-hirasato at 2020-02-24 12:29
誕生日ですか。
おめでとうございます。
誕生日くらい、
穏やかな気持ちで送りたいですね。
Commented by saheizi-inokori at 2020-02-24 12:37
> maru33340さん、頑張って生きて来られたであろう、ひとりの魂を奪って上目遣いでしたり顔をする茂木大臣の邪悪を憎みます。
Commented by saheizi-inokori at 2020-02-24 12:38
> j-garden-hirasatoさん、そうしたいのはやまやまなれど、、。
ありがとうございます。
Commented by Deko at 2020-02-24 13:02 x
おめでとうございます。日々の生活を生き生き過ごされてその年齢に幸せなことですね。息子さん達とも良い時間を過ごせましたね。飛ぶ鳥跡を濁さず。。。そこまで上り詰めた官僚は終わりはもっと潔くなれないのでしょうか。反旗を翻して本音で事に当たる人が全部が全部そんな官僚ばかりなのでしょうか。
Commented by saheizi-inokori at 2020-02-24 13:09
> Dekoさん、シモジモから見ると上り詰めたように見える人は、それはそれでさらにもっと上、もっと長くと、欲には際限がない、権力志向の人ほど強いようですね。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2020-02-23 12:19 | 今週の1冊、又は2・3冊 | Comments(18)

ホン、よしなしごと、食べ物、散歩・・


by saheizi-inokori