雨上りの黄昏の匂い

冷たい雨が降り続くので、そうだ確定申告だ、といっても医療費控除の申請だ。
暮れに二子玉川の商店街でやっていた税務署のイベントで、PCからの申告が簡単だからと手続きをしてなんかの番号をもらってきたのだが、やろうとすると、役所の難解至極な案内にめげそうになり、それでも、と思ったら、あなたの機械は適していないみたいな表示があらわれてギブアップ、その間5分。
いつもやっている紙に記入するほうがはるかに簡単だった。
一年間、貰って来てそのまま引き出しにつっこんであった領収書や、いろんな通知書などを整理していらんものをシュレッダーで切り刻む。
そもそも納めている税金が少ないから、控除額の方がずっと多く、全額還付になっても時給にも満たない。
それでも「はじめ」の3回分くらいにはなったし、引き出しのなかがすっきりしていい気持だ。
雨上りの黄昏の匂い_e0016828_10075631.jpg
雨が小降りになって気温もちょっと上がったようなので、部屋着にレインコートを羽織って散歩にでた。
雨上りの黄昏の匂い_e0016828_10083646.jpg
湿った空気がとてもうまい。
小さな花がたっぷり水を飲んで明日の青空を待っている。
雨上りの黄昏の匂い_e0016828_10074035.jpg
湿り気が気持ちいいだけでなく、夕方の匂いもいいのだ。
いつもより沈丁花の香りも強いようだ。
雨上りの黄昏の匂い_e0016828_10064916.jpg
桜の枝の重なりが赤みを帯びてきた。
雨上りの黄昏の匂い_e0016828_10060908.jpg
ちょっと暗くなってきた窓に灯るスタンド
雨上りの黄昏の匂い_e0016828_10054237.jpg
赤提灯がいつもより人待ち顔にぶら下がっている。
ちょっと一杯だけ、と思ったが、、サンチも待っているし、小銭入れしか持ってこなかった。
雨上りの黄昏の匂い_e0016828_10051660.jpg
空き地に咲く梅の花(だろうか)
雨上りの黄昏の匂い_e0016828_10072686.jpg
そのうち刈り倒されてマンションができてしまうのじゃないか。
雨上りの黄昏の匂い_e0016828_10045872.jpg
夜、新しい玩具を貰ってはしゃいでいたサンチ。
雨上りの黄昏の匂い_e0016828_10044614.jpg
クッションの上に乗っけてクッションの端を持ち上げて転がす、サンチ発明の遊びも平らなスリッパだと転がらず勝手が違うようだった。
雨上りの黄昏の匂い_e0016828_10041803.jpg
けさは久しぶりの青空、洗濯を三回して、三回目のホーフを干しにベランダに出たら、最初に干したパジャマがほとんど乾いている。
しまうときに、花粉を落とすのを忘れないようにしなければ。


トラックバックURL : https://pinhukuro.exblog.jp/tb/28058493
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by slow33jp at 2019-03-05 14:22
のんびりした日常もいいですよね!
頑張りすぎない、ほどほどが私にはいいかな!
もっと旅に出たいというのはあるけど。
Commented by hanamomo60 at 2019-03-05 14:38
雨上がりって花がきれいに見えますね。
菜の花も咲いている!
やっぱり東京は暖かいのですね。

ターシャのひ孫たちの番組私もみました。
2人の女の子やさしく、たくましく育っていましたね。
ウィンズローはいいパパでしたね。
家の夫にはなかったものがすべて詰まったよき父親。
虫食いのりんごをみて上の子が『どうしちゃったんだろう?』この言葉が優しいなあ~と思いました。

洗濯日和ですね。
こちらも1週間ほど前から外に干せるようになりましたが、やっぱりカラッとはいかなくて、取り込んで家の中に干してやっと乾くといった感じです。
Commented by saheizi-inokori at 2019-03-05 14:46
> slow33jpさん、近所の散歩でも出来るだけ旅気分で歩こうと思っています。
Commented by saheizi-inokori at 2019-03-05 14:52
> hanamomo60さん、旦那さんを補ってあまりある母親がいたように推察します。
あの子達、ひとつ一つを納得して前に進んでいるようですね、しかも自然と共に生きる喜びを知りながら。
さっき洗濯物を取り込んで、今歯科大学です。地下鉄のなかでくしゃみと鼻水、晴れたは良いけど花粉症が待ち構えていました。
Commented by pallet-sorairo at 2019-03-05 15:11
>雨上りの黄昏の匂い
素敵なタイトル。
>湿った空気がとてもうまい。
>小さな花がたっぷり水を飲んで明日の青空を待っている。
私も思わず深呼吸してしまいました(^^ゞ
Commented by jarippe at 2019-03-05 15:38
〝湿った空気がうまい・・・” って感じ分かります
朝のそんな感じはとても好きです
今夫も医療費控除の申請のために計算機をカチャカチャやっています
年々増える医療費です
Commented by saheizi-inokori at 2019-03-05 15:55
> pallet-sorairoさん、確定申告が終わってホッとしたことが世界を美しくした、安いもんです。
Commented by saheizi-inokori at 2019-03-05 16:01
> jarippeさん、人間も海から育ってきたのですものね。
Commented by jyon-non at 2019-03-05 19:11
春雨がどこか艶めかしい今日この頃ですね。      
サンチちゃんが可愛い!元気で何よりです。
Commented by そらぽん at 2019-03-05 20:38 x
近所を歩くも旅気分。スタンドの灯 夕方の匂い~ 
沖縄の洞窟入口で投降を呼びかけていた、米軍通訳だった
D・キーン氏の「生きてきて 今が一番幸せ」の言葉が
saheiziさんの記事と重なりました。
Commented by saheizi-inokori at 2019-03-05 20:45
> そらぽんさん、少しの楽しさがいいですね。
それを感じられるのは「いまが一番」なのかな。
Commented by saheizi-inokori at 2019-03-05 20:49
> jyon-nonさん、まったく!じつは今朝のサンチは、ご飯を食べずに浅い息をするので、抱っこして病院に連れて行きました。いまは食いしん坊のいたずらっ子に戻りましたが、肝を冷やしました。
Commented by みい at 2019-03-05 22:41 x
こんばんは~
雨上がりの空気感も匂いも楽しんでるようですね^^。
いろんなお花が次々と咲き始めるとうれしくなりますね。
サンチ君、新しいおもちゃで遊びを工夫してるのね^^。
かわいいですね💛
Commented by j-garden-hirasato at 2019-03-06 06:17
小雨の中、お散歩でしたか。
自分なら、
小雨なら引きこもっちゃうかな。
とにかく外に出ること、
大切なことだと、最近、感じています。
Commented by at 2019-03-06 06:47 x
動物は故あって飼っていませんが、動物を目の辺りにすることで、生の意識を覚醒させ、感覚を研ぎ澄ますことに繋がるんでしょうか?
春の芽吹きの中、そんなことを思いました。
Commented by saheizi-inokori at 2019-03-06 07:01
> みいさん、思いがけない楽しい散歩でした。
サンチの遊びをみて楽しむのもいいものです。
Commented by saheizi-inokori at 2019-03-06 07:03
> j-garden-hirasatoさん、ブログを拝見しているとよく出られる、それも本格的な歩き方で凄いなあと思っているのですが、、。
Commented by saheizi-inokori at 2019-03-06 07:06
> 福さん、研ぎ澄ますというより、よくいう癒し、和らげてくれます。なんでもないことに笑ったりしている自分がいます。
Commented by 平名 at 2019-03-07 03:57 x
 何処でも梅、桜は「早い」⁈ 日本では、、 温暖化? 前もって旅行の予約は?かな。。 梅は桜ほど「速く」無いから大丈夫ですかな、、雨も風情があるが無い方がいい チョットよるには
Commented by saheizi-inokori at 2019-03-07 07:08
> 平名さん、花見の集いを計画しましたが、どうも新緑の集いになりそうです。
現役諸君は早めに決めとかないと集まれません。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2019-03-05 11:00 | こんなところがあったよ | Trackback | Comments(20)

ホン、映画・寄席・芝居、食べ物、旅、悲憤慷慨、よしなしごと・・


by saheizi-inokori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31