梅は咲いたか 能「東北」&狂言「鐘の音」@国立能楽堂

きょうはちゃんとネタがある。
ことし初の能鑑賞、初雪がちらちらするなかを国立能楽堂へ、雪はすぐに雨に変わり、しばらく傘も差さずに僕は歩き続けて、とちゅうでもっと降って欲しいという思いを込めて折り畳み傘を開くといった程度の雨だった。
梅は咲いたか 能「東北」&狂言「鐘の音」@国立能楽堂_e0016828_10153685.jpg
正月だから華やかに着物の方も多めで、この人たちは雨があがってほっとしただろう。

梅は咲いたか 能「東北」&狂言「鐘の音」@国立能楽堂_e0016828_10142650.jpg
歌人・梅内(うめない)美華子、なんとも今日の演目である「東北」にふさわしく、ひょっとして名前で講師を選んだのかと思うような名前であることか、着物を美しく召した清楚な佳人だ。
和泉式部の人となり、内省的かつ情が迸るような・肉感的な歌をおびただしく遺したこと、愛の遍歴ののちに一条彰子に仕え、その御所・東北院の彼女の部屋の軒に植えて「目離れ(めがれ)せず」(目を離すことなく、能のなかに出てきた言葉)愛でた、好文木とも鶯宿梅ともいわれまた軒端の梅ともいわれて、今は里の者たちに和泉式部と呼ばれている梅のことなどを話す。
後世(中世)の人たちが、式部と東北院への思いを投影したのが「東北(とうぼく)」ではないかと。
くらきより くらき道にぞ 入りぬべき はるかに照らせ 山の端の月
姫路城を見た翌日、書写山円教寺をおとない和泉式部の歌塚を見たのは何年前のことだったか、梅内さんの言葉で思いだした。
梅は咲いたか 能「東北」&狂言「鐘の音」@国立能楽堂_e0016828_10143865.jpg
ワキ・旅僧の歩みが右足を痛めているかのように引きづるのが気になったが、シテ・里女じつは和泉式部の霊「のうのうあれなる御僧」と幕内から、とても響きのよい声で呼びかけて「さっき梅のことを里人に尋ねていたようですが、何と教えられましたか」と訊くのに「さん候人に尋ねて候へば、和泉式部とこそ教え候ひつれ」と答えるところは、打てば響くようで心地よかった。

里女が梅や東北院の由緒を語り、自分はこの梅の主・和泉式部である、「私はこの世にはいないが、いまもこの花に住んでいるのだ」と言って消えていく。
梅は咲いたか 能「東北」&狂言「鐘の音」@国立能楽堂_e0016828_10445287.jpg
(近所の家に咲いた白梅)

後半は上臈姿で現れた和泉式部の霊が、東北院にいた頃、娘中宮・彰子を訪ねて帰る藤原道長が法華経を誦しながら通るのを聞いて
門の外、法の車の音聞けば、われも火宅を出でにけるかな
と詠んで、その功徳で、死後、火宅の苦しみを逃れて、歌舞の菩薩となったこと、和歌は仏の法を説いた経文と同じ徳があること、東北院が京都の地のなかで占める霊地たる所以などを語り、美しく静かに序の舞を舞う。
正面のいい席に座ってよかったと思う。
梅は咲いたか 能「東北」&狂言「鐘の音」@国立能楽堂_e0016828_10151419.jpg
能より先に見た狂言「鐘の音」も面白かった。
息子の成人祝いに刀に黄金をつけてやろう、ついては鎌倉に行って「金の値」を訊いてこいと命じられた太郎冠者が「鐘の音」と勘違いして、寺をまわって鐘を搗く。
イエーイ、イエイとなんども弾みをつける仕草がきれいだ。
かっこうのよい寿福寺の鐘の音は「コ~ン」、いい音だけど、ちょっと硬い音だ。
円覚寺の大きな鐘は「パア~ん」、上調子。甲高い。
極楽寺は「じゃあ~ん、んん~ン~ん」、よい音じゃ、これに勝る音はない。
念のために五山の一「建長寺」の高い鐘楼にも上ってみたが「きゃきゃきゃきゃ」、なんじゃこれはヒビが入っていてヒドイ音だ。

四本の柱をまわって鐘を搗いて見せる、長閑なりき。
梅は咲いたか 能「東北」&狂言「鐘の音」@国立能楽堂_e0016828_10145131.jpg
帰りは渋谷まで歩いた。
なにごとがあったかと思うほどの人の群れ、そうかきょうは連休の始めでもあったのか。
Commented by doremi730 at 2019-01-14 00:01
成人式に集っている若者も多かったかも、、
ウチの孫も成人式です♪
Commented by saheizi-inokori at 2019-01-14 06:43
> doremi730さん、おめでとう!早いなあ!
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2019-01-13 12:05 | 能・芝居・音楽 | Trackback | Comments(2)

ホン、映画・寄席・芝居、食べ物、旅、悲憤慷慨、よしなしごと・・


by saheizi-inokori