がん告知を免れてニキ・ド・サンファル展から映画「ハイエナ」、「清水湯」経由「世界の鉄道」をみて東京駅で若者たちと感動す

昨日は充実した一日だった。
8時40分、病院に到着、先週から咽喉の周辺に違和感があったので近所のクリニックに行って内視鏡で見たら、白い物が映っていて、「先生、それ、悪いモノの可能性あるんですか」「ある」、様子をみようと抗生物質をもらったが、帰宅して調べたら、悪性だったら「もう、俺は治療しないでいいから」というような病気ではなさそう、しかも進行が速いと。
近所の内科クリニックに飛び込んで国立病院の先生に紹介状を書いてもらったのだ。

温容な部長先生、内視鏡を診て「咽頭・喉頭癌ではない」ときっぱり。
歯の具合が悪いのでそっちからだろう、と。
がん告知を免れてニキ・ド・サンファル展から映画「ハイエナ」、「清水湯」経由「世界の鉄道」をみて東京駅で若者たちと感動す_e0016828_10361060.jpg
ほっとして、国立新美術館へ、ニキ・ド・サンファル展
一茶→ボス→と続いてきた、反骨と創造シリーズだな。

6つの部屋に分かれてニキが、銃をブッ飛ばす射撃絵画・アンファンテリブルからナナ・シリーズへ、日本のヨーコとの出会い、トスカーナに20年の歳月をかけて創ったタロット・ガーデンまでが展示される。

「黒人と女性が手を組めば何でもできる」「科学偏重・抽象的な論理ばかりの男性性社会は、直観と魔術性を大事にする女性性が軽視されている。男性自身も息苦しさを感じているのではないか」
がん告知を免れてニキ・ド・サンファル展から映画「ハイエナ」、「清水湯」経由「世界の鉄道」をみて東京駅で若者たちと感動す_e0016828_10413419.jpg
(「ブッダ」、これと下のイスが写真可)

ナナ・シリーズの「グウィン」、赤やピンク、黄色に緑、鮮やかにぬられた女性がバレーボールをしているようにジャンプしている、その両足の太くたくましいこと。
男性はどうやってもこんな力強さ、大きな包容力と温かさをもった強さはないような気がする。
こういう極めて健やかな生命力を謳歌するような作品は初期の、女性の中にあるエゴ・隠微・悪魔性・娼婦性などを直視することから、そこを通り抜けた明るさだと思う。
トンネルを抜けたら雪国だった。
ふくよかさんが舞い遊ぶ雪国。
がん告知を免れてニキ・ド・サンファル展から映画「ハイエナ」、「清水湯」経由「世界の鉄道」をみて東京駅で若者たちと感動す_e0016828_10423431.jpg
ニキに別れを告げて、青山通りの裏の小さな何の変哲もない蕎麦やで「トルコジントクルドジンガ、、」と早口言葉で絶叫しているテレビを眺めながら「なめこせいろ」をたぐり、
「ヒューマントラスト渋谷」で、映画「ハイエナ」をみた。
バルセロナ近郊のシッチエスで毎年開かれている「シッチエス映画祭」(世界三大ファンタスティック映画祭の代表格だと)から6作品をセレクトした「ファンタスティックセレクション2015」の一品、なんて露知らずスマホで検索して時間の都合があうギャング映画ということで行ったのだった。

せんじつ見たキアヌリーブスの「ジョン・ウイック」よりリアルでグロな映像のなかに悪者の哀しさもあった。



映画が終わってまた青山通りに戻って「清水湯」に。
ゆっくり入ったら服を着られないくらい汗がとまらない。
それが、外に出ると寒いくらいの木枯らし。
工事でビルが無くなったスペースに月と東京タワーが好い感じ。
がん告知を免れてニキ・ド・サンファル展から映画「ハイエナ」、「清水湯」経由「世界の鉄道」をみて東京駅で若者たちと感動す_e0016828_10432477.jpg
東京駅を歩いていたら「行幸通り地下通路」というのができていて、その両側に「世界の鉄道」写真が展示されている。
思わず見入ってしまう、鉄道とその町のたたずまい、イイネ。
がん告知を免れてニキ・ド・サンファル展から映画「ハイエナ」、「清水湯」経由「世界の鉄道」をみて東京駅で若者たちと感動す_e0016828_10440527.jpg
(ウクライナ・「愛のトンネル」)

東京駅の中華レストランで、パリから里帰りのRちゃんを囲んで昔の(若い)仲間と。
そのなかで俺より年を取っているSさんが食道がんの内視鏡手術に成功したと元気な顔で報告。
日経新聞に連載された癌の記事(中川恵一)を50回もあるだろうか、丁寧にコピーしてリングで止めたものを、出席者7人全員に持ってきてくれた。
10年以上も前にすれ違った若者たち(と言ってももはや40代に差し掛かったが)の健康を気遣って面倒なことをして重い荷物をさげてきたのだ(病み上がりなのに)。
がん告知を免れてニキ・ド・サンファル展から映画「ハイエナ」、「清水湯」経由「世界の鉄道」をみて東京駅で若者たちと感動す_e0016828_10445201.jpg
そのほかにも、話しが昔の思い出に及ぶと手品のようにバッグの中から古い写真をとりだして見せてくれる。
そこには豊かな髪の毛をパーマにしている俺もいた。
がん告知を免れてニキ・ド・サンファル展から映画「ハイエナ」、「清水湯」経由「世界の鉄道」をみて東京駅で若者たちと感動す_e0016828_10455914.jpg
(スコットランドの蒸気機関車)

というわけで、17050歩の一日、百万回生きた猫ならぬ佐平次・隠居。
スマホによれば今日の魚座の運勢は95点、当たったね。


Commented by mother-of-pearl at 2015-10-27 12:29
こんにちは。
(いつも読み逃げで失礼しています)
ご無事で何よりでした。
世代や性別を越えて幅広く影響力を及ぼしていらっしゃることに、
いつもながら感心するばかり。
そして日々の歩数の多さに圧倒されます!

行幸通りは、私も時々歩いて東京駅とは反対側の千代田線の駅から家路につくことがあります。
あの辺りや東京駅から有楽町駅、果ては銀座や大手町につながる広大な地下通路の“探険”が好きです。
頭の中でSF映画ばりの想像をめぐらして歩きます。
あの空間がシェルターとして活用される事態が起きないように、と念じながら。

良いお天気の季節、爽快な歩きをお楽しみください!
Commented by pallet-sorairo at 2015-10-27 13:13
快調でなによりです(^^。
Commented by koro49 at 2015-10-27 13:19
良かった良かった(^^ゞ
さらに充実の一日でしたね♪
残りの人生楽しむぞ!!お互いに(^o^)/
Commented by marsha at 2015-10-27 13:32 x
深刻な病状でなかったこと 御目出度うございます。
良かったですねー。
検査っていやーなものですね。

でも、これで一安心、良かった、良かったー。
Commented by saheizi-inokori at 2015-10-27 13:58
> mother-of-pearlさん、いらっしゃいませ!
行幸通りの地下があんな風になっているとは嬉しい驚きでした。
私も大手町からどこまで行けるかと地下街を歩いてみようと思いつつ、引退したためになかなか挑戦できなくなりました。
今はせっかく行ったら外を歩きたいのです。
三菱の美術館にも行かなくちゃ、ボスが待ってる^^。
Commented by saheizi-inokori at 2015-10-27 13:59
> pallet-sorairoさん、おかげさまで、今日は咽喉が大丈夫だったので待機していた歯科に行って抜歯して来ました。
今夜はドライデー也。
Commented by saheizi-inokori at 2015-10-27 14:00
> koro49さん、お互いに!!
無理せず楽しみましょう。
Commented by saheizi-inokori at 2015-10-27 14:00
> marshaさん、ついつい悪い方へ想像してしまうのですね。
ほんと、心が軽くなりました。
Commented by mariarica at 2015-10-27 14:01
よかった。魚座
Commented by saheizi-inokori at 2015-10-27 14:19
koro49さん、追伸、サツマイモは収穫したら少しおいとくと甘味が出るそうです。
新聞紙にでも包んで一週間でも、ラジオで聴きました。
Commented by saheizi-inokori at 2015-10-27 14:21
mariarica さんも魚座ですか。
魚座、今日もいいのです。
さっき抜歯したけど痛くなかったのがそうかも。
あと魚屋に言ったら肉屋が改装オープンで3割引きだよ、と教えられてカレー用の鶏肉が安く手に入ったことも。
Commented by tona at 2015-10-27 19:43 x
良かったですね!
私も3週間前胃カメラを飲んで、食道、胃、十二指腸の癌ではないとわかりました時は、スキップするように帰ってきました。ともかく癌ではなくて良かったとほっとし過ぎて浮かれていました。
Commented by Vimalakirti at 2015-10-27 19:46
無罪放免(?)でよかったですね!
それにしてもフットワークよろしく、あちらこちら回られて、
すごいエネルギーですね。死神さまに嫌われるタイプです😊
Commented by saheizi-inokori at 2015-10-27 20:28
> tonaさん、もう覚悟はできていると思ってもいざとなるとドキドキ、疑いが晴れると浮かれますね、私も。
Commented by saheizi-inokori at 2015-10-27 20:30
> Vimalakirtiさん、病院が終わって夕方のあつまりまで時間があったのであちこちしました。
家に帰って整理整頓でもすればいいのに、落ち着きのない爺さんです。
Commented by k_hankichi at 2015-10-27 21:53
saheiziさん、安心しました。良かった。
Commented by saheizi-inokori at 2015-10-27 22:13
> k_hankichiさん、ありがとう。
二人に一人が癌になるという時代です。お互いに早期発見ですかな。
Commented at 2015-10-27 23:52 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 笑組・ゆたか at 2015-10-28 01:19 x
久しぶりにお邪魔したら
一瞬驚くタイトルで
ビックリいたしました!
ご無事で何よりですっ!!

うちの父も八月末から
入院しております。
初めは肺癌との診断でしたが
大きな病院へ紹介して頂いたところ
お陰様で(?)結核でした。
29日に出て参ります。
…出所みたいですね。

そんなわけでこの二か月
病院、保健所、介護支援センター
家事、そして独演会の準備と
結構頑張りました!

病人が出ると家族も大変です。
ご家族のためにもどうぞ
お大事になさってください!!
Commented by kanafr at 2015-10-28 06:49
あぁ、よかった!本当によかった!
安心しました。
ご覧になったニキ・ド・サンファル展は、強い生命力を感じますね。
私も、何だかちょっとお腹の具合が悪いとかでも気になってしまいます。本当は9月に定期検診に行かなきゃいけなかったんですが、サボってしまいました。ダメですねぇ。来月検診します。
Commented by 平名 at 2015-10-28 09:58 x
 アルコール好き特に濃度の高いのが、そして女性好きと来れば咽喉頭癌が多いと思いますが、、健康第一ですね、、
Commented by saheizi-inokori at 2015-10-28 10:31
>鍵コメさん、嬉しいなあ、すべて。
喜んで!
Commented by saheizi-inokori at 2015-10-28 10:34
> 笑組・ゆたかさん、ありがとう。
芸能人からお祝いの言葉をいただくなんてすごいなあ、我ながら^^。
お父さん、よかったですね。
でも、?の通り、結核も大変でしょう。
お大事に!
走れ、笑組!

Commented by saheizi-inokori at 2015-10-28 10:36
> kanafrさん、陽光たっぷり浴びてきたから大丈夫でしょうが、検診のタイミングを巡る悲喜こもごもの話はよく耳にします。
ゼヒ受診のほどを。
Commented by saheizi-inokori at 2015-10-28 10:37
> 平名さん、女性好きと咽喉頭癌の関係にツイテノご高見を伺いたいものですなあ、ありがとう^^。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2015-10-27 10:50 | こんなところがあったよ | Trackback | Comments(25)

ホン、よしなしごと、食べ物、散歩・・


by saheizi-inokori