憲法の本当の姿、秘密保護法・集団的自衛権の危険な本質 鈴木篤「わたくしは日本国憲法です。」

これは俺の弟が書いた本だ。
憲法の本当の姿、秘密保護法・集団的自衛権の危険な本質 鈴木篤「わたくしは日本国憲法です。」_e0016828_17414269.jpg
俺は日本国憲法を弟にもったわけではない。
弟が秘密保護法と集団的自衛権を憲法を変える手続きから逃げて、解釈(誰の?)によって実質的に違憲な行為を強行し、憲法を圧殺しようとする危機的状況に我慢ならなくなって、憲法になり代わって思いのタケを吐き出した。
俗にいう緊急出版だ。

肉親の書いたものを褒めるのは照れ臭いがセンセーショナルなパンフレットとは違って、「民主主義とはなぜ尊いのか」「民主主義と憲法の関係」「多数決は民主主義の原理ではない」「憲法・民主主義の考えている教育は今行われている教育とは相いれない」「思想教育(民主主義思想)の必要」「憲法前文の読み解きおよび自民党憲法改正草案が真っ向からそれを否定する内容であること」など学術的な内容を憲法オジサンが「君たち」に噛み砕いて話してくれる。

その基本に沿って、「ヘイト・スピーチ、極右・ネトウヨは憲法をないがしろにする人々が作り出した」「長いものにまかれる、根回しで決める、、国民自身の中にある民主主義的で無いものについて」「日本人はどうして平気で本音と建前を使い分けるのか、それが問題なのはなぜか」など、日和見的に生きてきた俺が忸怩たる問題提起をする。

集団的自衛権などは憲法改正をしても認められるものではないことの理由。
大阪都構想、道州制が地方自治の本旨(すなわち憲法の精神)となぜ矛盾するか。
特定秘密保護法が国民主権、三権分立の破壊になるとはどうしてか。

弟は江戸川法律事務所代表として弁護士活動の傍ら「さようなら原発江戸川連絡会」、「江戸川憲法読む会」など積極的な市民活動を行っていて隠居の俺は日ごろ接触も少ないのだったが、今度ばかりは本書をお勧めして微力ながら応援をしたいと思った次第。
弟の本だから薦めるのではなくてその内容を薦めたいのです。
憲法の本当の姿、秘密保護法・集団的自衛権の危険な本質 鈴木篤「わたくしは日本国憲法です。」_e0016828_21305162.jpg
(小沢よ!憲法がこのまま死んでもしいのか?)

本書を読んだ友人が「弟の方が佐平次よりかなり正義感が強いようだな」と電話をくれた。
その通り、でも程度の差はあれ彼も俺も差別が大嫌い、金持ち権力者が苦手というところは母の子だ。

読んでみようと思った方は下記へお申込みください。
ちょっと安く手に入ります。

〒 124-0024
葛飾区新小岩1-22-10 トーアファンシービル403
江戸川法律事務所(TEL 03-3653-7643)
定価1,296円のところ1100円(税込)

代金と送料は納本の際に振込先をお知らせします。

版元の朗文堂による紹介文は→こちら
トラックバックURL : https://pinhukuro.exblog.jp/tb/22309347
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 新・はんきちのつぶやき at 2014-08-31 10:19
タイトル : 『わたくしは日本国憲法です。』(鈴木篤)の素晴らしさ
ブログ知人が弁護士をされている弟さんの本を紹介されていて、その法律事務所に連絡して買い求めた。『わたくしは日本国憲法です。』(鈴木篤、朗文堂)。→http://pinhukuro.exblog.jp/22309347 これは非常に明快かつ分かりやすい憲法についての書で、最近進められてしまった教育基本法や生活保護法の改悪や、特定秘密保護法の制定、そしてさらには集団的自衛権の容認など、憲法の精神を踏みにじる事柄について、改めて思考と理解を深めることができた。 私=日本国憲法が語る、という形をと...... more
Commented by haruneko3 at 2014-08-21 19:36
その渦中にいるから、危機感を意識せずに日常の生活に追われて。。。。なんとなく暮らしていたりするんでしょうか。なんとなくキナクサイ。。。とても恐ろしいことです。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-21 21:38
haruneko3 さん、前の戦争のときもそうだったという人が多いですね。
気がついたときは遅い、がんじがらめになっている。
Commented by j-garden-hirasato at 2014-08-21 21:55
さすが、お兄さん。
弟想いでいらっしゃる。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-21 22:03
j-garden-hirasato さん、というより考えが一致したことが大きいです。
Commented by sora at 2014-08-21 22:59 x
わー きちんと知りたいと思っていた内容です。
saheiziさんの弟君のご著書なら、より身近に感じられて、
読むのが楽しみです。 連絡先もありがとうございます。
Commented by at 2014-08-21 23:45 x
同じ様に育ててもウチは兄弟がぜんぜんちゃいますゎ,
それにしても、今日、日本の話を日本に住んでる人に聞きましたが、そら、恐ろしい国になりつつあるんですね、私には理解出来ない。
Commented at 2014-08-22 03:06
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jarippe at 2014-08-22 06:26 x
わー 流石saheijiさんの弟さんですね
saheijiさんは逞しい方と思っていましたが
弟さんは輪をかけて力づよい方ですね
書かずにはいられない余りにもひどい今の日本の歩み
ということですよね
皆で一つになってなんとしても食い止めたいものです
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-22 10:22
sora さん、読んでいただけたら幸甚です。
本人は分かりやすく書いたつもりらしいですが、、。
Commented by ほめ・く at 2014-08-22 10:26 x
amazonにあったので早速注文しました。中古となっていますが未読の新品とのことです。ツン読、遅読なので、いつ読めるか分かりませんが。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-22 10:29
鍵コメさん、教育は義務ではなく権利であること、決めたのは国ではなく国民であること、この精神にもとる改正は許されないこと、国民が政治や行政司法などの権力にタガをはめたのがこの憲法であること、、などもう一度しっかりおさらいをしないとおかしくなってますね。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-22 10:29
jarippe さん、子供の頃は私の方が強かったのになあ^^。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-22 10:30
ほめ・くさん、ありがとう。
薄い本です。中身はともかく。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-22 10:31
蛸さん、我が家はまるで違う、ほどでもないけれど、ね。
Commented by sheri-sheri at 2014-08-22 11:19
素晴らしいです。感激です。何冊か購入して是非読んでもらいたい人達に送ります。弟さんの日頃の活動も応援します。
Commented by sheri-sheri at 2014-08-22 11:25
この御本を私のブログでもご紹介してもいいでしょうか?
Commented by keiko_52 at 2014-08-22 11:31
弟さんおえらいですね~~

声をあげないとこの国の行方はわかりませんね~~
Commented by unburro at 2014-08-22 11:55
amazonで、序文の抜粋を拝見しました。
これこそが良識である、と共感しました。

「さようなら原発江戸川連絡会」の活動なども、ネットで見つけました。
新聞を始め、あらゆるマスコミが無視しようとしている
良識ある人々の活動を、私達一人ひとりが支持して行かなくては
ならない! と、強く思いました。
Commented by otebox at 2014-08-22 12:36
いつも溜めといては読み逃げ専門の隠れ読者ですが、今度ばかりは一筆啓上。
発信する、し続ける力が今ほど必要なときはないと思います。先の短い年寄りだけど黙っていられません。すぐに醒めてしまうのを戒めて・・・続く・・・
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-22 12:52
sheri-sheri さん、うれしいです!どんどん宣伝してください。
共に戦ってやってください。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-22 12:52
keikoさん、あきらめないで戦おうと弟は呼びかけています。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-22 12:59
unburro さん、ありがとう。
我がことのように嬉しい、やっぱり兄弟だからか。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-22 13:04
otebox さん、同じことばかり書いていると嫌になります(私は)がこうして反響があると嬉しいです。
嫌になるのをほくそえんでいる連中がいるのですから頑張りましょう。
Commented by korima at 2014-08-22 17:25 x
さっそくメールで一冊お願いしました。
たまっている疑問に答えてくださる本だと思います。
じっくり読みます。ご紹介ありがとうございましたm(_ _)m
Commented by wawa38 at 2014-08-22 22:08
こういうこと、どんどん書いてほしいと思います。発信するのは大事なことです。

私も注文しま~す。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-22 22:34
wawa38 さん、ありがとう。
反響の多いのが嬉しいです。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-22 22:36
korima さん、ありがとう。
分からないことや異論があったらぶつけてやってください。
ひとりでも多くの人が心から理解し合わないと前に進まないかもしれないです。
弟の持論はどんな少数意見もないがしろにしない、それぞれの個性がそこに生きているからということのようです。
Commented by tomoyoshikatsu at 2014-08-23 10:07
おはようございます!
こちらに、紹介された「 本 」私も、今朝 UPしました!
弟さん、なんですね!

朝から「 NET 」を…彷徨って みつけましたので ……… m(__)m

Commented by saheizi-inokori at 2014-08-23 11:01
tomoyoshikatsuさん、こんにちは!
そちらで拝見して来ました。
力のこもったご紹介ありがとう。
Commented by ikuohasegawa at 2014-08-23 14:38
社会に語りかける等ということは、すっかり忘れていました。感服いたします。
Commented by hisako-baaba at 2014-08-23 16:20
コメントより先にリンク貼ってました。
守りたい憲法。
戦前とよく似た怪しげな空気が充満しつつ有りますもの、怖いです。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-24 00:22
ikuohasegawa さん、考えてみれば大学を出るということはそういう責務を負うことだったのではないでしょうか。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-24 00:23
hisako-baaba さんの発言の力がますます必要な時代ですね。
Commented by vimalakirti at 2014-08-25 10:54
はじめまして。
hisako-baabaさんのところで、お見かけしていたのですが、
初めてお邪魔いたしました。憲法の本を早速、電話で注文
いたしましたところ、「注文殺到」のご様子、なによりでした!
本の到着を心待ちにしています。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-25 12:08
vimalakirti さん、ありがとう。
殺到?!ホントならすごいな。
知人が電話してきて高校生の孫に買ってやると言ってましたからあながちオーバーでもないかな。
Commented by 江戸川法律事務所 事務局 at 2014-08-25 17:17 x
 ブログでのご紹介ありがとうございます!
 おかげさまで注文が立て込んでおり、発送まで少々お時間を頂く状況となっております。
 ご不便をお掛けしておりますが、順次発送していきますので、宜しくお願いいたします。
 なお、ご注文は、下記アドレスでも承っております。
 出来るだけ多くの方にお読み頂ければ幸いです。
 江戸川法律事務所 事務局アドレス
 edoho@athena.ocn.ne.jp
 *御名前、郵便番号・ご住所、お電話番号、冊数をご明記ください。
 
 また、先程、弁護士鈴木篤のつれづれ語り、というブログを開設しました。まだ今日の分しか入っておりませんが、よろしくお願いいたします。
 http://nagaikaow.exblog.jp/
 
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-25 21:12
江戸川法律事務所 事務局さん、少しでもお役にたてて嬉しいです。
紙媒体もいいですがネットの力はすごいですね。
コメントの内容は明日ブログで紹介します。
Commented by 江戸川法律事務所 事務局 at 2014-08-26 17:25 x
ありがとうございます。
ネットの力は本当に凄いですね!

弁護士鈴木のブログは昨日開設したばかりですが、
広告が無い方が良い、とのご指摘を頂き、
早速引越しました。

http://nagaikaow.wordpress.com/

他にもご意見・ご感想などありましたら、お寄せください。 
よろしくお願いいたします。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-26 21:40
江戸川法律事務所 事務局さん、せっかく今朝のブログでそちらのアドレスを紹介したのです。
引っ越ししたなら行先のアドレスをエクサイトにちゃんと書いておかないと訪問した人は困ります。
Commented by k_hankichi at 2014-08-31 10:24
saheiziさん、法律事務所に連絡して本を購入させていただきました。素晴らしい本でした。感銘しました。ありがとうございました。
Commented by saheizi-inokori at 2014-08-31 11:41
k_hankichi さん、ありがとうを言うのはこちらです。
褒められると自分のことじゃないのにテレます^^。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2014-08-21 18:51 | 今週の1冊、又は2・3冊 | Trackback(1) | Comments(41)

ホン、映画・寄席・芝居、食べ物、旅、悲憤慷慨、よしなしごと・・


by saheizi-inokori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31