息子・伸晃を首相にするならば、、あきれ果てた都知事選・党総裁選の内幕

自民党総裁選がすべて世襲議員たちによって争われた。
世襲すべてダメとは言えないが、せめてひとりでもまったく新しい生き方をしてきた人が出て欲しかった。
世襲がよろしくないと思われる好個の事例が今朝の産経に載っている。
森喜朗元首相の「単刀直言」。
息子・伸晃を首相にするならば、、あきれ果てた都知事選・党総裁選の内幕_e0016828_11114244.jpg
去年3月の都知事選に出馬しないという石原慎太郎を、「このままでは自民党執行部の責任問題にもなりかねない」と、当時の総裁谷垣は大森副総裁に交渉をさせたが相手にもされない。
そこで森と伸晃の出番だ。
二人は慎太郎を説得する。
「ここで都知事を降りたら党幹事長でもある伸晃君のためにならない。彼の首相の芽はなくなるよ」と僕は言ったんだ。夜中までかかったが、結果として引き続きやるということになった。
そのときに都知事は
必ず息子を頼むよ
と言ったそうだ。
だから総裁選で石原伸晃を推すのは
これは党としての約束なんだ。、、本当は谷垣・大島両氏も石原君を応援する先頭に立つべきだったんだよ。
「党執行部の責任」を免れるために息子を総裁にしてやるという約束をするという神経?常識?が信じられない。
私企業の社長だって今や出来の悪い息子を社長にするのはためらうだろうに。
息子・伸晃を首相にするならば、、あきれ果てた都知事選・党総裁選の内幕_e0016828_11134375.jpg
石原都知事は同じ産経の一面で「日本よ」という文章で、原発廃止のデモを「うきうきして集まっている輩」、「放射能への恐れというセンチメントに駆られているだけ」と斬って捨て、「猿に戻ろうとしているこの国」と罵り、このままでは日本は国家的喪失を続けるのだろう、と嘆いてみせている。
そんなに慨嘆する必要はなかろう、伸晃君でも首相が務まるとお考えならば。
息子・伸晃を首相にするならば、、あきれ果てた都知事選・党総裁選の内幕_e0016828_1114234.jpg
「必ず息子を頼むよ」!
並みの神経の持ち主なら絶対に口にしない親ばかちゃんりんの言葉、それを当の伸晃の前で吐いたというのだ。
俺が伸晃ならばこんなことを言われたら恥ずかしくって絶対に総裁選などに立候補しないだろう。

都知事出馬の条件として『伸晃を総裁にする』と森と伸晃が慎太郎に”党として約束”したのが事実なら、それは大スキャンダルじゃないか。
自民党の諸君は、それを黙過するのか。
息子・伸晃を首相にするならば、、あきれ果てた都知事選・党総裁選の内幕_e0016828_11151959.jpg
そんな”陰謀”があるとも知らずゾンビ石原を知事にした都民も恥ずかしいことよのう。
そんな石原の一挙手一投足、片言隻句を後生大事に報道するメデイアも恥ずかしくないのかい。

同じ世襲でも親が亡くなって地盤を引き継いだ(それもあまり感心しないが)のと、伸晃のように親がバリバリの現役で権力を握っているうちに国の権力中枢に乗り込む(自らも親の七光りをひけらかして)のとは”悪質さ”が違うような気がする。

それにしてもシンキロウが自慢話をするようにこういう内幕を語る、そういう人たちが石原を推し安倍を推す。自民党の体質はナンも変わっていない。
トラックバックURL : https://pinhukuro.exblog.jp/tb/18962469
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by antsuan at 2012-10-01 12:03
悪質であるし、同じ日本人として本当に情けなくなります。
でも、それが実現したら、首相になる前に自民党がぶっ潰れることでしょう。
Commented by saheizi-inokori at 2012-10-01 12:47
antsuan、森は安倍も持ち上げています。
ぶっつぶれるでしょう、そうあってほしいです。
Commented by kuukau at 2012-10-01 13:35
伸晃が勝ってたら自民党は総選挙で大敗してたでしょう。
尖閣問題が追い風になり、次は自民が取りそうな予感。。。
第3次改造内閣の布陣も選挙を意識してるし、国政そっちのけで権力闘争に余念がないね。
Commented by marsha at 2012-10-01 13:38 x
伸晃は軽る過ぎ!
慎太郎はもう引退するべき。耄碌です。

大阪の橋下には期待したいと思った時期がありましたが、
どうも変だなーと思うようになっていました。
彼の政治活動資金はアメリカから出ているそうですね。
道理で竹中を採用したのはそういう意味でしたか。
ここにもCIAの手が?
Commented by namiheiii at 2012-10-01 14:58
親も親、子も子ですね。そんなことだろうとは思っていたが過去の亡霊のような森さん自身が得々とと新聞に語るとは!産経って週刊誌みたいな新聞ですね。
それにしてもこんな自民党政治が戻って来たら日本は本当に危ないですね。
Commented by Question at 2012-10-01 16:00 x
孫崎享氏をアホ呼ばわりしている意見を見つけましたが、この意見に関して、管理人さんは、どのように思われますか?

http://blog.goo.ne.jp/shirakawayofune001/e/d830a8605e21445506deaa1280dc9dac
http://blog.goo.ne.jp/shirakawayofune001/e/d79cf8c6f9658f862d2fa6fa91eb562f

Googleで孫崎氏を検索すると、類似のブログが結構ヒットしたものですから。
Commented by saheizi-inokori at 2012-10-01 16:26
kuukauさん、>尖閣が追い風になり
そういう世の中が私にはなかなか理解しにくいのです。
安倍ではますますひどくなるなるはず、石破でも、石原においておや!
Commented by saheizi-inokori at 2012-10-01 16:27
marsha さん、軽いというより空疎です。
日本はどこに行く?
Commented by saheizi-inokori at 2012-10-01 16:28
namiheiiiさん、大きな記事ですよ。
本来なら自民党の命とりになるはずなのに、世論というやつも信用できません。
Commented by saheizi-inokori at 2012-10-01 16:32
Question さん、申し訳ないですがその記事を読んでいません。
どんなことが書かれているか想像ができます。
私が彼の本を紹介したのは日本が絶対正しいと思うのと同様に中国の人たちも自分たちが正しいと思っているはず、それは罵詈雑言の応酬では解決しない、そうかといって武力に訴える問題だろうか、ということです。
やはり冷静に大人の交渉を行わなきゃならないということです。
Commented by junko at 2012-10-01 16:40 x
Ciao saheiziさん
自分の子供は、会社に入れないとした本田宗一朗さんの爪の垢でも...
まあ爪の垢ぐらいじゃあ無理だろうねえ 芯まで腐ってますから、捨てるっきゃない

石原ねえ
この親にしてこの子
あんな思いこみの激しい独裁バカ親父の下で、自由な発想と勇気をもった子供など育つわけがないのです
しかし日本
トンネルの出口を見つけるどころか、ますます暗黒に入って行きそうで、怖いものがあります
Commented by きとら at 2012-10-01 20:44 x
 野田、安部、橋下・・・。日本は・・・ですね。
 
 白い彼岸花は初めて見ました。
 飛鳥の棚田は赤い彼岸花の満開でしょう。
Commented by sweetmitsuki at 2012-10-01 22:03
石原そのものが弟の8光りですからねぇ・・・

不躾ですが、孫崎享氏が掲げる中国側の主張というのが、私の大嫌いな華夷思想そのもので、かの国とコトバやリクツといった文明の利器で交渉するのは不可能だと確信してしまいまいた。
増税が閣議決定された消費税が、福祉ではなくかの国を牽制するための軍備に費やされてしまうのは、私としては残念でならないのですけど。
Commented by saheizi-inokori at 2012-10-01 22:50
junko さん、石原親子もひどいけれど、森も呆れたもんですね。
世襲で生きている人たちはこういうことをあたりまえだと思っているのかもしれない。公私の別なんてまるでなし。
Commented by saheizi-inokori at 2012-10-01 22:51
きとらさん、東北や沖縄のことなど眼中にないのでしょうね。
アメリカさえよければ。
Commented by saheizi-inokori at 2012-10-01 22:54
sweetmitsukiさん、それが日中の国内の軍備増強論者、日米国内の日米同盟強化論者たちの思惑通りなんでしょう。
Commented by c-khan7 at 2012-10-02 00:06 x
これは、ホントですかね。。むかっ腹たってきました。
Commented by ほめ・く at 2012-10-02 13:12 x
安倍陣営を応援するいわゆるネトウヨたちの他候補への選挙妨害はひどかったようです。選挙事務所や応援する議員の事務所にまで嫌がらせが行われていたと報じられています。
河野洋平が嘆いたようにかつての自民党は保守党だったが、今ではすっかり右翼政党に変貌してしまった。その結果が今回の総裁選だったということでしょう。
Commented by saheizi-inokori at 2012-10-02 13:22
c-khan7さん、むかっ腹が立つのが当たり前の反応だと思いますが、森や伸晃、慎太郎はそういう感覚がないのでは?
異人種という感じがします。
Commented by saheizi-inokori at 2012-10-02 13:23
ほめ・く さん、そして多くの国民もなんとなく右翼的になってきました。
民主党も野田や前原などは自民党以上に右でしょうし。
名前
URL
画像認証
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2012-10-01 11:25 | 責任者を出せ! | Trackback | Comments(20)

ホン、映画・寄席・芝居、食べ物、旅、悲憤慷慨、よしなしごと・・


by saheizi-inokori
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31