北上コロッケと天然鮎

北上コロッケと天然鮎_e0016828_21594283.jpg

北上コロッケと天然鮎_e0016828_21594267.jpg

蝉しぐれは聞けないことは知りつつも、岩手県瀬美温泉にやって来ました。
コメント返信遅れますが勘弁ね。
だいぶ酔いました。
満月が素晴らしい。
Commented by cocomerita at 2010-10-22 22:35
なにこれ??
今回も例の「イタリアの人を羨ましがらせる」企画でしょうか?
くっそーーーー
たっぷり罠にはまってるよ―――
それも温泉だって――
くそーーー
羨ましいよってば


だけどさ
この皿の大きさに比例して、コロッケ一個はないんじゃあないかと
そしてコロッケに欠かせない...キャベツの千切りがないぞ――――
そしてコロッケにはケチャップではなく、おたふくソースもしくはいかりソースじゃないと、駄目、駄目、駄目なのよ―――ン ♪
(この部分奥村チヨさん風にお願いします)
saheiziさん、温泉つかり過ぎて、ごま豆腐saheiziにならないように....って
あくまでもやっかみよ―――
放っておいてちょうだい!!ははは
Commented by k_hankichi at 2010-10-22 22:39
山あいで、ゆっくりと温泉に入る。静かな豊かな世界ですね。浸りたいです。

しかし立派な鮎ですね。
Commented by saheizi-inokori at 2010-10-24 21:28
cocomerita さん、このほかに豚しゃぶ、土瓶蒸し、刺身、、忘れてしまうほどいろいろ出たので一個のコロッケでも食べきれないほどでした。
里芋、アスパラ、合挽きが餡子なのです。
町おこしで考えたのでしょうね。
Commented by saheizi-inokori at 2010-10-24 21:28
k_hankichi さん、しっかり子持ちでした。
名前
URL
削除用パスワード

※このブログはコメント承認制を適用しています。ブログの持ち主が承認するまでコメントは表示されません。

by saheizi-inokori | 2010-10-22 21:59 | こんなところがあったよ | Trackback | Comments(4)

ホン、よしなしごと、食べ物、散歩・・


by saheizi-inokori